年別アーカイブ: 2010

楽しみ

2010年12月19日  /  お知らせ  

今日はこの時期の福井には珍しく、すごく天気が良かったです。

太陽の光を通して桜の木をみると、心なしかピンク色に感じる気がします。
昔、桜の花が咲く前の、桜の木の皮を使って染物をすると、薄いピンク色になると聞いた事があります。
春の準備をもう今からしているんでしょうね。

冬はこれからだけど、今日はちょっと春が楽しみになりまいた(笑)。

楽しみというと・・・。
今日は来年に竣工を予定しているおうちの打合せを、現場で行いました。
最後の仕上げの確認などを行いました。

今日は久しぶりにご家族全員で現場に来ていただきました。
皆さんにお会いできて、嬉しかったです(笑)。

打合せも順調に進み、いよいよ完成に向けてカウントダウンです。
楽しみです(笑)。

『レオニー』

2010年11月30日  /  お知らせ  



世界的彫刻家イサム・ノグチの母親、レオニーの生涯を描いた映画 『レオニー』 が角川映画系劇場で公開中です。

イサム・ノグチと言うと住宅のインテリアにも大きな影響をあたえた方で、家具など名作があるのはご存知の通り。
そのイサム・ノグチを育てたレオニーを描いたこの映画は、僕もすごく興味があって、今日、ご紹介しました。

詳しくは公式ページをご覧下さい。






今日は朝に福井を発ち、富山にあるラミネート・ラボさんのプレカット工場の見学に伺いました。

上の写真は今日のお昼ご飯。
見学会の前に腹ごしらえを富山駅に併設された特選館にて済ませました。
氷見うどん・マス寿司・白エビのかき揚
富山の名産の寄せ集め(笑)。



13時からラミネート・ラボさんのプレカット工場にて、工場のご説明や長期優良住宅の具体的な仕様、せん断破壊試験による強度試験の実演やウッドワンさんの商品説明などをしていただきました。

前回はわたしたちエクリュだけのご招待をいただいたのですが、今回はお客様と一緒にご説明をいただきました。



例えば耐震等級1より2や3の方が、耐力壁(地震や台風など水平力に抵抗することができる壁)の量なども増えてるし、また金物を使った方が材料の断面欠損も抑えることができ、より安全性を確保できることはご理解いただけるだろうと思います。

ただ、その効果の違いなどがリアルに実感出る機会も中々なく、工法などの採用を判断する時にとても難しい事と思います。

その結果、工務店さんやビルダーさんに任せる(ビルダーさんの判断を信じる)といったかたちで決着されてしまわれる方が多いのではないでしょうか?

しかし、皆さんがご認識の通り、構造体など基本性能は、住まい造りにとってとても重要な要素です。

その部分をご理解いただかないまま、また選択をいただかないままというのは・・・そういつも悩ましいポイントでありました。



ラミネート・ラボさんでは、同じ間取りの建物で耐震等級の違う構造体を実際に目に出来、またその構造体が阪神・淡路大震災時、どのように変形するのかなどのシミュレーションをCGで見ることが出来、実感していただける機会を与えていただけます。

ご判断いただく参考していただきたいと考え、ちょっと遠いのですがご足労いただきお客様にも体感いただきました。
お客様は遠いところご足労いただき、本当にありがとうございました。



こうして色々な体感などをいただき2時間ほどで全てのご説明を終えました。

帰り道、雨も上がり、立山連峰が遠く雄大に見えていました。
今日は少し雨も降り、寒かったですが、充実した一日でした。

せっかくのお休みのところ、本当に遠方までご足労、またお時間いただきましたお客様。
本当にありがとうございました。

また、ご協力いただきました全ての方々。
ありがとうございました。



2010年10月5日から2011年9月30日までに福井県内で自ら居住するための一戸建て住宅を新築される方は、ある一定の要件をクリアーすれば福井県から住宅ローンの利子に対し3年間で最大18万円の助成金を受けることができます。

詳しくは『福井県労働政策課』までお問合せ下さい。




福井県産業労働部労働政策課
〒910-8580
福井市大手3丁目17番1号
TEL0776-20-0389
FAX0776-20-0648
http://www.pref.fukui.jp/doc/rousei/index.html

プレカット工場の見学会

2010年10月3日  /  お知らせ  



今日はお客様と一緒に富山にあるウッドリンクさんのプレカット工場の見学会へ行って来ました。

朝は福井マラソンで通行止めの道路があちらこちらにあったので、早くにお家を出て向かいました。



構造体がいい加減でいいという方は、きっと一人もおらないのではないでしょうか?
でも、構造体の説明会や見学会となると、内覧会やキッチンなどのショールームのように足を運ばれる方は、あまり多くないと感じます。

きっと専門的過ぎる感じがして、専門家に任そうと考えられるためではないでしょうか?



でも、やっぱり皆さんご存知の通り、構造や断熱は建物の基本性能としてとても大切な要因です。
ですので、構造説明会や見学会はご利用され、理解を深められる事をお勧めします。

きっとお聞きいただくと、そんなに難しくはないかも知れませんよ(笑)。
色々な情報などを知った上で、ご自分の価値観などで選択していただくことが、とても大切な事だとエクリュは思います。



今日は1日、お忙しい中にもかかわらずご参加いただいたお客様、本当にありがとうございました。
また、開催していただいたウッドリンクさん、お疲れ様でした。

皆さん、ありがとうございました。



いつもお世話になりありがとうございます。
急に涼しくなり、夜になると寒いぐらいです。
いかがお過ごしでしょうか?

さて、明日、9月25日から26日まで、福井市西方2丁目にて
「構造説明会2010秋」を開催いたします。
今回の建物は2世帯が一緒に暮らすお住まいです。
構造躯体は安定性のある集成材を使用。
通し柱には金物による接合としました。
詳しくは説明会で・・・。

ご来場された方にEcruオリジナルのインテリアアイテムを、もれなく差上げます。
どうぞ足をお運びいただけますよう、スタッフ一同心よりお待ちしております。

エクリュ構造説明会 2010秋

2010年 9月25日・26日
午前 10:00 ~ 午後 4:00
説明会会場:福井市西方2丁目




2010年9月25日(土)・26日(日)
10:00~16:00
福井市西方2丁目

構造説明会を開催いたします。

構造や断熱のことはもちろん
長期優良住宅や長期優良住宅先導的モデル事業について
また、お住まいを検討するにあたってのプロセスなどもお伝えいたします。

その他ご質問なども受け付けていますので、是非この機会をご利用ください。
スタッフ一同、心よりお待ちいてます!!

出会い

2010年8月31日  /  お知らせ  



今日はウッドワンさんのご紹介で、福島県から空間工房ドアの社長でおられる渡辺様にエクリュへ遊びに来ていただきました。

空間工房ドアさんは福島県郡山市にある住宅建築の設計施工をなさっている会社さんで、持続可能な社会「低炭素社会、自然共生社会、循環型社会」をコンセプトにお洒落でハイグレードなお住まいづくりをなさっている会社さんです。

そんな会社さんが、エクリュを見に来られるのは恐縮ですが、遠いところ遊びに来ていただきました。

また、安穏の家のオーナー様のご協力を得、安穏の家も見ていただくことになりました。
オーナー様におきましては、突然おしかけたのですが、快く見せていただき、本当にありがとうございました。
おかげさまで、渡辺社長にも大変喜んでいただけました。

ありがとうございました。

お引渡

2010年8月7日  /  天開の家  実績紹介記事  



本日は朝からお引渡しでした。
器具のご説明などをした後、鍵と建物のお引渡しを行いました。

施主様のお子さんは、何もおいてない広いLDKをくるくる走り回ってました。
嬉しく思ってくれたのでしょうか?(笑)

次はお施主様にお家の中に暮らしを詰め込んでいただき、お住まいとして成長させていっていただきます。
そのお手伝いも弊社で出来ればと考えています。

今日は森田まつり。
花火が打ち上げられます。
「天開の家」の屋上(屋根)からは、すごく近くに花火が見えるはずです。
今晩はご家族で屋根に上って花火を見られるそうです。
いいですねぇ~。

今日は「天開の家」のお引渡しでした。



今日は愛知県小牧市にあるアイカ工業さんの工場と愛知県名古屋市千種区に最近出来た名古屋ショールームへ工場見学および研修にタッセイさんと行ってきました。

工場ではどのようにメラミンポストフォームを製作するのかなど、様々な製品などの製作過程を見学させていただきました。

ショールームに場所を移してからは、ミラノサローネのトレンドからアイカ製品開発の方向性などのお話をいただき、実際の製品のご説明をいただきました。

今までのメラミンカウンターのイメージからちょっと違った方向にイメージが加わり、ご提案のバリエーションがかなり増えたように感じます。
わたしも楽しみです。


ブログのトップ
古い記事