エクリュブログ

実績紹介記事

お引渡 Ⅱ

2010年2月24日  /  穏景の家  実績紹介記事  



今日はお引渡でした。

今日は天気も良く、建物が綺麗に見えていました。
空は雲ひとつ無く、飛行機雲が真直ぐに伸びていました。
2月とは思えない、春のこの日に、お引渡を終えました。

素敵な暮らしが始まりますように!



天気予報どおり、晴れ渡り雪も溶け、無事に丁張りができました。

丁張りとは建物の位置や高さを定める為にするもの。
建物の配置が決まります。

お引渡

2010年2月23日  /  穏景の家  実績紹介記事  

いよいよ明日は「穏景の家」のお引渡です。

お施主様からメールをいただきました。
その中に「エクリュとの共同作業が終わるかと思うと寂しくもあります。」と書いていただきました。

決して「終わり」はしませんが、お気持ちは大変嬉しかったです。

今まではお施主様と一緒に「お家」というカタチをつくってきました。
これからは「暮らし」をつくっていかれます。
そのサポートもエクリュにさせていただきたいと思います。


とは言え・・・実はわたしたちもちょっと寂しい気持ちが湧いたりもするんです。
お施主様と同じですね(笑)。



いよいよ工事を開始します。
先ずは工事をするのに必要な給排水設備や電気設備を整備したりします。
仮設工事といいます。

工事ができるようになったら次は丁張り。
でも、雪が積もってしまいました。
来週は天気がいいみたいです。

来週、丁張りを行う予定です。

今日は地鎮祭でした。

(仮)森田の家の敷地周辺は、現在、区画整理事業進行中(新しい土地)のためナビに場所が出てこないので、神主さんに場所をお伝えしにくく、きっと神主さんも心細く朝早めに出られて現地へ向かわれたことと思います。

予定の1時間前にわたし達が現地に到着した時、既に現地におられました。
気苦労をおかけしてしまいました。

今日はいつにもまして神主さんが一生懸命に地鎮祭を進めていただいたと感じました。

と言うのも、奥様のお父様が怪我をされ地鎮祭に参加できなくなったとご報告を受け、より土地の神様に安全をお願いしなきゃいけないと思っていただいたのではないでしょうか?

すごく気迫を感じました。
ありがとうございます。

おかげさまで安心して工事を進めさせていただきます。



この日は地鎮祭を終えた後、坂井市のゆとり珈琲にて打合せをさせていただきました。
工事も着工しますので、着手部分に関しての最終承認などをいただく為です。

ユニットバスの仕様の確認や、水周りの位置などを決定していただきました。

また、次回、建て方時に打合せさせていただく内容をご検討いただいておく宿題もださせていただきました。
建て方は3月19日に予定しております。
その日に最終承認をいただく内容のご検討をよろしくお願いします。

ブログのトップ