ホーム > ブログ > 実績紹介記事

エクリュブログ

実績紹介記事

この週末、「唯二の家」の内覧会を開催いたします。
そこで、見どころをお伝えしたいと思います。
内覧会会場で、是非、8つのポイントをチェックしてみて下さい。

① ファサード(外観)について

② インディゴ・ブルーの壁について

③ オリジナルの鉄骨階段について

④ 玄関ホール⇒吹抜け⇒LDKについて

⑤ スタジオ←〇→アトリエについて

⑥ アイランドキッチンについて

⑦ 照明計画について

⑧ ハイブリッド給湯・暖房システム ECO ONE について

以上、8つのポイントを会場にてご確認いただけると、より内容の濃い内覧会になると思います。
是非、会場にてご確認・お問合せ下さい。

ずっと、ふたりを楽しむ家は、ときどき、ひとりを楽しむ家。

唯二は「ゆいに」と読みます。
描いたのは、夫婦のここちよい距離感。
ふたりの同じ趣味が重なるキッチン、
それぞれの趣味が生きるプライベートスペース。
大切な時間がずっと続く、唯一の住まいのかたち。

唯二の家 特別内覧会
11月30日(土) 12月1日(日) 12月2日(月)
10:00~18:00
会場/あわら市大溝

北陸の冬の空が、ここのところ続く中、想円の家の現場見学会は、いい天気の中で開催できました。
そのおかげもあってか、多くの方々にお越しいただき、本当に嬉しく思っています。
ありがとうございました。

今回の現場見学会は、構造材や断熱材のご協力をいただいている協力会社さんであるウッドリンクさんにもお手伝いいただき開催いたしました。

ウッドリンクさんがご提供されているプレウォール工法は、構造性能・断熱性能に加えて、施工性・デザイン性も向上することが出来る、とても優れた工法です。

想円の家のオーナー様は、数ある工法の中で、費用対効果を考えられ、プレウォール工法を採用され、そして本日、ウッドリンクさんが現場見学会のお手伝い(プレウォールを売り込み)に来られました。

さらに今日は想円の家のカラースキームなどの打合せも行いました。

想円の家は空間をつなげていくデザインと考え方をしています。
見た目の形状もさることながら、室内の空気を全館にめぐらせる方法を検討したりとパッシブ・デザインにもこだわられています。

その考え方に基づき、空間に色が加わり、楽しみがどんどん増します。
本当に仕上りが楽しみ!

建物と家具など、いい感じのコーディネートが見えてきましたよ!

今日はお施主様のご厚意により、現場見学会を滞りなく終えることができました。
本当にありがとうございました!

また、お時間が取れずご説明など、至らぬ部分もあったかと思います。
お構いできず、申し訳ありませんでした。
ご不明なことなどは、遠慮なくお問い合わせいただけましたら、幸いです。
お越しいただき、本当にありがとうございました!

いよいよ明日(11月24日)
福井市三郎丸町にてエクリュ現場見学会を開催いたします。
お施主様のご厚意により、実際お住まいを建てているをご覧いただき、仕上ってしまってからでは見る事の出来ない構造材や断熱材などのご説明させていただきます。
是非この機会をご利用ください。

エクリュ現場見学会
2013年11月24日(日)
10:00~16:00
@福井市三郎丸町  地図

住宅設備の最終決定。

2013年11月22日  /  三雲の家  

今日は三雲の家の住宅設備を最終決定するため、リクシルのショールームとパナソニックのショールームへお施主様と伺いました。

最終決定と言うこともあり、いつもに増して吟味され決められました。
キッチンなどはブランド(グレード)が上がると、オーダーキッチンのように、かなり細かいところまで変更できます。
シンクボールの位置をご希望の位置にするため、何度かシミュレーションしました。

途中、おなかも空いたのでいったん休憩。
お昼ご飯を一緒にいただきました。

今日はショールームの近くにある「ふくしん」でかつ丼(ソースかつ丼)をいただきました。
久しぶりに「ふくしん」に伺いましたが、今日も美味しかった!

お昼ご飯も終わってパナソニックさんのショールームに場所を移し打合せ。

その中でポーチの階段の仕上げの話になりました。
結構面白いポーチの階段になりそうです!
楽しみです(笑)。

今日は朝早くから一日打合せいただき、ありがとうございました!
お疲れ様でした。

気密測定

2013年11月20日  /  実績紹介記事  想円の家  

今日は第一回目の気密測定でした。
お施主様立会いのもと3回計測し、C値0.7〜0.8。

第一回目は気密漏れなどチェックも兼ねています。漏れている箇所を特定し補修する事で気密は上がります。

最終気密試験が楽しみになってきました。

この週末(2013年11月24日:日曜日)。
想円の家の現場見学会を開催いたします。

実際お住まいを建てているをご覧いただき、仕上ってしまってからでは見る事の出来ない構造材や断熱材などのご説明させていただきます。
是非この機会をご利用ください。

エクリュ現場見学会
2013年11月24日(日)
10:00~16:00
@福井市三郎丸町  地図

遊び心の家では、リビングルーム・ダイニングルームの北側にルーフテラスを設け、そこに大きな開口(窓)を設置。
さらにルーフテラスの奥に壁を設けています。

遊び心の家は、素色(ECRU)・黒色・赤色(えんじ色)をベースの色とした、落ち着きのある大人っぽいイメージのインテリアに仕上げています。
そこで光の取り込み方にも工夫をしました。
直射日光が燦々と降り注ぐ明るいイメージではなく、落ち着きのある柔らかい光に囲まれるようなイメージにしました。

その工夫の一つが、ルーフテラスにある壁です。

写真のように北側にある壁が直射日光を受け、真っ白に照っています。
この反射光がリビングルーム・ダイニングルームに入るように設計してあります。

また、遊び心の家は、南側に大きな窓があります。

しかし、この窓からはリビングルーム・ダイニングルームに直射日光は入らないように設計しました。

写真は大きな窓とダイニングルームの間にある吹抜けです。
この吹抜けは、南からの光を直接ダイニングルームに取り込むことなく、吹抜け内で光を乱反射させてからダイニングルームに光を取り込む役割を果たしています。

写真をよく見ると、吹抜けへの落下防止の手すり壁に映る光と影が見えますが、様々な角度から光が入ってきているのが観て取れます。

上の写真では、直射日光が、吹抜けへの落下防止手すりで止められているのが解ります。

間接照明が落ち着いた雰囲気をつくるように、日光も間接光として取り入れることで、落ち着きのあるインテリアの雰囲気をつくることが出来ます。

壁の役割2。

2013年11月16日  /  唯二の家  

壁は空間と空間を間仕切る為のモノですが。
壁は内と外などをつなげるコトにも用いることが出来ます。

写真は、(仮称)大溝の家の外壁を塗装しているところです。
今日は天気が良かったから、いい感じで工程を進めることが出来ました。

この色はオルセー美術館の壁をイメージして決めました。

インディゴブルーの壁は(仮称)大溝の家でも、絵を飾るのに絵を引き立たせることを考えて選択されました。
そしてその壁は、内部から外部まで続いています。
目線が外部まで伸びていくことも、この壁の狙いです。

仕上りがとても楽しみです。

福井市三郎丸町にてエクリュ現場見学会を開催いたします。
お施主様のご厚意により、実際お住まいを建てているをご覧いただき、仕上ってしまってからでは見る事の出来ない構造材や断熱材などのご説明させていただきます。
是非この機会をご利用ください。

エクリュ現場見学会
2013年11月24日(日)
10:00~16:00
@福井市三郎丸町  地図

敦賀に来た。

2013年11月15日  /  三雲の家  実績紹介記事  

敦賀土木に建築確認申請の修正にいきました。

敦賀には、包容の家のオーナー様の職場があり、今日は伺えませんでしたが、そのうちお伺いして食事にでもお誘いしようかと思っています(笑)。

ブログのトップ
古い記事
ホーム > ブログ > 実績紹介記事