ブログ

配筋検査

2018年10月16日 / (仮称)三郎丸の家

今日は(仮称)三郎丸の家の社内検査(背筋検査)でした。
配筋検査とは、鉄筋コンクリートの鉄筋が、図面通り施工されているかをチェックする検査です。

今日は秋晴れで、とても気持ちの良い青空の下で検査をさせていただきました。

住んで分かる事

2018年10月14日 / 遊び心の家

今日は遊び心の家にて打合せを行なっています。

遊び心の家は、住んでから6年が過ぎた我が家です。
よく友達に、「いつまでもキレイで変わらないね!」と褒めていただけます。
実際には劣化していたりもして変わらない事は当然に無いのですが、散らかりはしていません。

以前、賃貸に住んでいた頃、余りに散らかっていたので、そうならないように熟慮したからでもあります。
そんな熟慮したポイントを実際住んでいる状態で見ていただけると分かりやすいので、収納の打合せなど必要なタイミングでは、我が家で打合せをさせていただいています。

今日も我が家にて打合せです。

今日も色んなお話をさせていただきました。
たくさんお時間をいただきありがとうございました!
また貴重なお話もありがとうございました!

快晴

2018年10月13日 / (仮称)三郎丸の家

今朝はとても天気が良くて、気持ちの良い朝です。
今日は(仮称)三郎丸の家の現場にて、協力会社さんと打合せでした。

基礎は大事です。
基礎がしっかりしていないと、何も積み上げる事が出来ませんからね!

本当に今日は気持ちが良い朝ですね!

灯りの下に

2018年10月12日 / (仮称)つくし野の家 遊び心の家 伸遊の家

今日は(仮称)つくし野の家のお施主様と遊び心の家にて打合せをさせていただきました。

前回は昼間の遊び心の家をご覧いただいたので、今回は照明の雰囲気なども見ていただこうと、夕方から夜にかけてお越しいただきました。

人がキャッチしている情報の8割は、視覚からの情報と言われています。
その視覚は光りの反射。
どんな光りや灯りを照射するのかで、情報の質が変化します。

今日は「シーンによって変化させる灯りと心理の変化について」などお話しさせていただきました。

また今日は、まさに親友の伸遊の家のオーナーさんと、我が家で夕飯をご一緒させていただきました。

メニューはポークチャップ。
楽しいおしゃべりは、いつも通り次の日を迎えるまで続きました。

今日のテーマは、「自分でいる」って事だったかな?
色んなお話をたくさんしました。
とても充実した楽しい時間でした。

そこでも灯りは大切な役割を果たしていました。
ちょうど、キャンプファイアの火のように!

豊かさとは、考え方にある?

2018年10月10日 / (仮称)つくし野の家

今日は(仮称)つくし野の家の打合せがありました。
(仮称)つくし野の家は2世帯住宅の新築工事です。
お母様と奥様と打合せを主にさせていただいています。
家には女性の方が長い時間おられたりするせいか、女性のご意見で決まる事も多いです。
(仮称)つくし野の家は特にそういった感じも感じます。

多くの女性のご意見は、暮らしに密着したモノが多いと感じます。
例えば掃除のしやすさだったり、家事の動線計画だったがその例です。
(仮称)つくし野の家も例外ではなく、そういった機能的な部分は良く考慮されているのですが、それに加えて、とてもステキだな!と思うお話が打合せ中に何度も出てきます。

例えば今日は、「道端に生えている花でもいいんです」「ちょっと玄関先にでも活けたいのです」とか。
以前は、「小松にお庭がステキなうどん屋さんがあるんです」とか。
打合せの言葉に、暮らしの中で自然を親しむ雰囲気を感じるのです。

福井は時々雪国(今年は大変でした・・・)で、庭の維持管理が雪吊りなど大変との事で、庭をしない方も少なくありません。
でも、「大変」ではなく「豊かさ」と捉えられている(仮称)つくし野の家のお施主様たちが、僕はステキだなぁ~と思います。

ちなみに、打合せ中に出てきた庭がステキなうどん屋さんの庭の写真は以下です。

確かにステキですよね!

実は庭だけで無く、接客もステキなお店で、福井からお施主様に言われてお庭を見学に来た旨をお伝えしたところ、お庭のご説明やご案内までしていただきました!(笑)
お店の名前は中佐中町(うどん)本社です。

発注承認打合せ

2018年10月9日 / (仮称)三郎丸の家

今日は午後から(仮称)三郎丸の家の発注承認打合せでした。
発注承認打合せとは、現場がスタートして部材などを発注するその前に、契約内容を確認し変更が無いかを打合せさせていただく事を、弊社ではそう呼んでいます。
ギリギリまでニーズを探りたい思いと、現場が進んできて解る事もあると考えて、発注承認打合せを5回ほどさせていただいています。
今日は、キッチンやユニットバス、トイレや洗面台などの発注承認打合せを行いました。

今回は、キッチンやユニットバスに契約内容からの変更がありそうな感じです。
再度、ショールームにてキッチンやユニットバスの仕様をご確認いただく中で、食器洗い機やガスコンロ、レンジフードなどもう一度細かくご説明いただき、実際料理をするイメージを更に深めていただいたり、お風呂に入る際のイメージを深めていただく事で、必要な機能と不要な機能を見極めていただいたり、前回決定した床仕上げ材やイメージマップなどをご覧いただきながら、扉などの色を再度ご検討いただきました。
その結果、仕様などを替えたキッチンやユニットバスで、再度、見積りをし直す事になりました。

ご決定は、契約内容と今回再度選び直していただいた結果の見積りを見比べてから、いただく事になりましたので、再来週になりそうです。
そのご決定いただいた内容で、発注を致します。

アサザ(阿邪左)

2018年10月9日 / (仮称)三郎丸の家

いよいよ(仮称)三郎丸の家の工事がスタートしました。
地盤改良工事が朝の8時から開始。
天気にも恵まれてありがたいスタートがきれています。
皆さまのおかげと感謝しております。

現場近くを流れる底喰川。
「アサザ(阿邪左)」かな?
水草が、小さな黄色い花を咲かせていました。

「アサザ」
調べてみると、とても貴重な種で、絶滅危惧種なんですね!
しかも、花を見る事が出来るのはとても少ないそうです。
http://www.hama-park.or.jp/zukan/manyosyokubutsu-asaza.html

あの頃と同じ夕焼け空

2018年10月8日 / (仮称)三郎丸のリフォーム

今日は午前と午後で、打合せがダブルヘッダーでありました。

午前中は、新築のお話。
たくさんの想いや、色々なお話をいただきました。
大切な事を大切にする。
その事を実現しようとされている時のお話には、力があります。
また、やりたい事を語られている時は、こちらもワクワクしてきます。

午後からはリフォームの打合せでした。
リフォームは暮らしているお住まいを更に高めようとの思いなので、ずっとワクワクし通しです。
また、慣れ親しんでいる空間なのでイメージが比較的明確にしていただける分、反応も明確で、喜んでいただける姿を見るとこちらも安心して嬉しいです。

打合せが終わり、会社の外に出て空を見上げると夕焼け空。
カラスが鳴くから帰りました。

畏み畏み物申す。

2018年10月7日 / (仮称)三郎丸の家

今日は(仮称)三郎丸の家の地鎮祭を藤島神社さんにて、執り行っていただきました。

地鎮祭とは、お住まいなどの工事を始める前に、工事などで騒々しくなるので土地の神様にご挨拶し、工事の無事などを祈願するお祭りです。

台風の影響が懸念され、ギリギリまで心配されましたが、皆さまのおかげを持ちまして滞りなく地鎮祭を執り行う事が出来ました。
本当にありがとうございました!

神様へのご挨拶が済んだら、近所の方々へもご挨拶致します。

そしてそれも終えたら、弊社は発注承認という打合せをさせていただきます。
発注承認とは、工事や資材などを発注する前に、契約内容を再度確認し、そのまま発注しても良いかを確認する打合せで、工事中に4~5回程度行っています。

意図はギリギリまでニーズを探りたい事にもありますが、現場が進み、建物がカタチになって来てから気付かれる事もあるかも知れないので、この様な打合せをさせていただいています。

今日は、お昼ご飯をご一緒させていただいた後に、クリーンガス福井さんのショールームGGGにもお伺い致しました。

今回、キッチンの加熱器はガスコンロにてご検討されている(仮称)三郎丸の家のお施主様。
最近のガスコンロはお料理の仕方などにも進化があり、アクアパッツァなどの料理までも家庭で楽しめる様になっていたりもします。
その辺りも含めて、ショールームでご説明いただきました。

今日は、朝早くから長時間にわたりお時間をいただき、本当にありがとうございました!

語りつくせぬ打合せの日々

2018年10月4日 / (仮称)三郎丸の家

先日、確認申請がおりた(仮称)三郎丸の家。
早速今日は、出来上がった設計図書にて大工さんと打合せをしました。

今回の図面。
いつもより更に詳しく描かせていただきました。
「少しでも想いが届けばいいなぁ~」
そう思っての事です。

これに未だ施工図を加えて建物が出来ます。
図面の数だけ、お施主様の想いがあります。
これだけの枚数の図面を描いても、お施主様の想いは語りつくせません。

厚みを測ってみました!(笑)

過去の記事