ブログ

「素(しろ)」と「曲線(アール)」

2014年1月20日 / 実績紹介記事 想円の家

素い(しろい)クロスが貼りあがって、光の反射が正確に把握できるようになりました。
素(しろ)は立体感のみを伝えてきます。

曲線(アール)は境界をあいまいにします。
光も面で変わることなく、グラデーションします。

「想円の家」
仕上がってきました。

過去の記事