ブログ

「設計図書」

2014年7月25日 / 今日遊の家

今日は急ピッチで今日遊の家の契約書に添付する「設計図書」の作成をしていました。
弊社では契約書に「設計図書」を添付しています。
(注:契約書に添付しない図面もあります。)

出来るだけ分かりやすく、正確に契約内容を把握していただきたいという弊社の考え方に基づいています。

まもなく契約させていただく今日遊の家。
今日は平面詳細図という図面を描きました。
平面詳細図とは、どんな風につくればいいのか?、どんな仕上げでつくるのか?などが詳しく描かれた平面図の事をいいます。
大工さんをはじめ、様々な職人さんが、この図面に目を通します。
それだけにとても重要な図面の一枚です。

今日遊の家の図面を描いていると、ワクワクする程の楽しい気持ちと、これはつくるのが難しいなぁ~と思うポイントもあります。
たいてい、つくるのが難しいところが、ワクワクするポイントと一致しているんですけどね。
つくるのが難しい分、とても個性的で楽しいお住まいになりそうなのが、図面を描いているだけでドキドキしてくる事からも分かります。

契約を済ませていないのに、現場がはじまるのが今から楽しみです(笑)。

過去の記事