エクリュブログ

本漆喰

2007年4月25日 /  食粋の家  実績紹介記事  

本漆喰

最初に内覧会で見に来ていただいたおうちは凝縮の家でした。

凝縮の家はマテリアル(素材)を本物を使うということが、コンセプトのひとつで、外壁は全て本漆喰仕上げとなっているおうちです。
内部に関しても漆喰を吹き付けた紙を貼る仕上になっています。

お施主様も本物の素材を出来るだけ使用したいとのことで、玄関やリビングなどの内壁を本漆喰で検討していくことになりました。

漆喰壁はコスト的にはクロスに比べるとかかってしまいますが、やはり本物の存在感と言いましょうか、漆喰でしか出せない雰囲気は確実にあります。

もちろん、調湿効果などもありますが、それにはもっといい商品も出ています。

やはり本物の存在感でしょ(笑)。

仕上りが楽しみです!!

本漆喰2

ブログのトップ