ブログ

お家の中でお引越し

2011年2月6日 / 実績紹介記事 四輝の家

明るい階段室を2階に上がり、壁をくぐると子供達のスペースになります。
もともと(打合せ当初)はお子様がお二人だったので、最初は1部屋を2つに分けれるように設計していました。 でも、打合せ中にお子様が(双子だったので)お二人も増えて計画は変更を余儀なくされました。

しかし様々な状況などから大きくプランニングを変えることは不可能でした。
そこで、考え方をかえる事にしました。

家族の時期や状況に応じて、お家の中で引越ししながらフレキシブルに部屋を使う計画です。
例えば、最初は間仕切る前の子供部屋で家族全員寝る予定になってます。
お子様が大きくなれば部屋を間仕切って子供部屋にしたりと考えています。

併設されているスタディー・コーナーは、家族全員が並んで勉強が出来る幅になっています。 また、スタディー・コーナーにある作り付けの本棚は1人1列利用可で、収納もバッチリです!

過去の記事