ブログ

インテリアを決める。

2014年10月6日 / 光拡の家

今日は朝から、光拡(こうかく)の家のカーテンの打合せをしました。

インテリアから同時に設計する弊社(詳しくはお問合せ下さい)なので、カーテンのご提案もさせていただいています。
弊社でカーテンを施工させていただく時はもちろんのこと、お客様が直接カーテン屋さんでカーテンなどをご購入される際にも、一度はカーテン屋さんにご同行させていただき、打合せに参加させていただくサービスを行っています(弊社でカーテンを施工させていただく場合は、何度でも打合せさせていただきます)。

今回は大体の方向性も観えてきて、一安心。
あとはカーテン屋さんにお任せしても大丈夫かと思います。

打合せの後、食事をご一緒させていただきました。
食事中も、カーテンはもちろん、家具や照明のお話になりました。

インテリアはトータル的なバランスなどが重要なので、単品単品で検討を進めてしまうと、バランスを崩してしまう事もあります。
今日も、カーテンを決めるにあたって、決まっている床や壁、建具など仕上材をカーテン屋さんに持ち込んで打合せをしました。
出来れば、家具などの仕上の色や素材が分かると、より空間としてバランスしたご提案が出来ます。
また、どこか一つを決めて、それを軸足にバランスを取っていく方法もあります。

いずれにしても、最終的に持っていきたいイメージ(ゴール)を明確にし、総合的に検討を進める必要があります。
とは言え、言葉にするのは容易ですが、実際検討をされると、迷ってしまい難しい事が多いです。
そこで、弊社にご相談していただければと思います。

過去の記事