ブログ

カラースキーム

2011年10月7日 / 遊び心の家

確認申請もおり、いよいよ着工!
それに際して今日は(仮称)若杉の家のカラースキームを再構築しました。

カラースキームとは、色彩計画のことで、サンプルによりインテリアなどの素材や色合いを決めていきました。

元々、設計段階から色合いなどのイメージはありましたが、エクステリアも含め総合的に確認、見直しを行い、再度調整、決定します。

あと、外壁の色合いなどは現地で決めることをお勧めしています。
というのも、色は対比によって認識されます。
ですので、お隣の建物など周辺の環境によって色の見え方が変化するからです。

今日も現地で外壁の色などを決めました。

最初に色合いや素材感など全体枠を決めておくと、コンセプトなどにブレが生じにくく進めやすいので、着工前に一度決めておきます。
その後、現場が進み実際の形状が分かりだしてから再度打合せをします。
でも、コンセプトを大きく外す様な変更をしてしまうと、トータル的なバランスを崩したり、矛盾などが生じる場合もありますので、着工前のこの段階でシッカリと決めておく必要があります。

過去の記事