ブログ

ガラスの箱。

2013年3月1日 / 唯二の家

今回のお住まいは、料理や趣味など生活を楽しまれるお住まいです。
システムキッチンはTOYOKITCHENさんのキッチンを入れる予定です。

プランニングでは、そのキッチンを部屋(LDK)に侵入する時に魅せる方法を考えて来ました。
部屋に近付くにつれてどんどん見えてくるアイランドキッチン。
生活を楽しむお住まいとしては、必ず実現したいポイントでもありました。

それは別に、もっと現実的な問題がありました。
それは空調の環境です。

当初はアーチの向こうにアイランドキッチンが見えてくるレイアウトでご提案していたのですが、それだとエアコンの効きが悪くなるので・・・とのことでした。
いくらQ値を高めたお住まいであっても、暮らし方によっては、全館暖房(冷房)より、部屋ごとにエアコンなど冷暖房をされた方が、光熱費も抑えられる場合もあります。

そこで、アーチを諦め、ガラスの箱を設けることになりました。

「ガラスの箱?」って思われるでしょうけど、それは出来上がってからのお楽しみ(笑)。
ただ、造るのも難しく、コストもいかがなものか・・・。

検討(健闘)します。

過去の記事