ブログ

スリット

2009年12月1日 / 実績紹介記事 静と動の家

スリット建物の上から下まで伸びたスリット。

コレには理由があります。

右側の細長い棟は階段室になります。

この階段室は2階の部屋に向かうための準備として不可欠な空間。

縦方向を強調し、左右に圧迫感を感じさせ、2階へあがると横方向に広がる視界。

感覚の切り替えにより、意識を切り替える。

それがこの階段室の役割。

スリットの意味。

過去の記事