ブログ

ファサードは男らしく。

2012年8月2日 / ゆきあいの家

ゆきあいの家は、奥様が主軸になって打合せを進めさせていただきました。
ですので、女性特有の色彩センスが光るお住まいとなります。

しかし、ご主人が中心となって打合せを進めさせていただいた部分も。

それはファサード(外観)と洗濯室(家事室)です。

外観と洗濯室に関しては、ご主人がガンとして譲らず、と言うか、奥様があっさり譲ったというか・・・。
その為、建物の形状がゴツゴツと出入り(凸凹)し、立体感のある男らしいデザインになっています。
また、外装の色合いも、濃淡がはっきりしていて、これも男性的なイメージになっています。
ご主人のお仕事上、塗料の特質にお詳しく、紫外線劣化などに強い色彩とのこともあり、外壁の色は決まっています。

今までの弊社の建物には無いイメージになりそうで、とても楽しみです!

最近、僕も料理や掃除など、家事をしますが、ゆきあいの家のご主人も、洗濯やアイロンがけをされます。

洗濯室はご主人がこだわって打合せを進めました。
こちらも内覧会では完成が見れないですが・・・
扇風機の風で乾かすのですが、壁付けの業務用の扇風機が設置されます。
また、アイロン台なども家具が配置されます。

こちらも仕上りが楽しみです。

過去の記事