ブログ

仕上材が届きました。

2014年11月25日 / 今日遊の家

この南洋材(マニルカラ)は、無垢のフローリング材ですが、今回は今日遊の家の軒裏に使います。

今日遊の家は、庇(軒)の形状に特徴があり、建物のファサードの印象に大きな影響を与えています。
イメージマップによる分析結果では、シンプルな形状でありながらも、どこか温かみのある雰囲気を実現する必要がありました。
そこで、軒裏などに温かみを感じられる無垢のマニルカラを使用することになりました。

また、ファサードからマニルカラの印象を強くするため、写真のように勾配をつけた軒裏にしました。
これにより、目に入るマニルカラの面積が広くなり、より、ファサードからの木質の印象を多くすることができました。

今日遊の家も、本当に足場がバレ、ファサードを見る時が楽しみで仕方ありません(笑)。

今日遊の家は、ファサードも特徴的ですが、3人のお子さんの個性を表現した子供部屋や、LDKや和室なども印象的。
個人的には、書庫がとても楽しみです!(笑)

今日は現場に、軒裏に使うマニルカラが届きました!

過去の記事