ブログ

分厚い理由があるのです。

2018年9月19日 / (仮称)三郎丸の家

今日は(仮称)三郎丸の家のご契約でした。
ありがとうございました!

弊社の契約書。
あまり見た事がない程、分厚い契約書です。

その理由は、原価オープン方式にあります。
どんぶり勘定ではなく、契約内容を明確にすると、当然、ご説明する事も増えますしそれに伴い書類も増えます。
何より、弊社の仕事が増えます(笑)

でも、出来る限り、決してひとつとして同じではないそれぞれの方のニーズをお住まいに落とし込もうと考えると、今のような方法でないと無理だと弊社では考えました。

弊社の仕事が増えると先ほど言いましたが、お施主様の検討事項も増えます。
つまり、悩みも増える。
でも、その悩みを、弊社と一緒にひとつずつ解決して積み上げ、お施主様のニーズで出来たお住まいにしていければと考えています。
それが契約書が分厚い理由です。

お施主様もここまで来るのに沢山お時間をいただき、ご検討いただいたので、今日の日を迎えられたのは想いも一入(ひとしお)。
記念撮影をされていました!(笑)

とは言え、今日はゴールではなく、云わばスタート。
まぁ、ゴールなんてないんですけどね!

これからも末永く、よろしくお願い致します!
本日はありがとうございました!!

過去の記事