ブログ

土地、契約

2011年5月12日 / 実績紹介記事 遊び心の家

今日は土地の契約をしてきました。
いよいよ、本格的に踏み出したって感じです。

急いで建物のプランニングをしています。

土地が予定より200万円も高かったので、色々調整していて、建物も小さくするように検討してます。

そうしてると(現実を目の当たりにしていると)、ふっと自分を見失いそうになったりします。
小さくすることが目的になっちゃって、、、
何でもいいから小さくしている自分に気付き。

「だめだ!だめだ!もっと豊かで心地いい空間でコンパクトに納めないと!」
って図面を消して書き直したりしています。

本当は、要望が多かったり条件が厳しいほうが、新たなアイデアやオリジナリティーなどが搾り出せるんです。
でも、それには焦りは禁物!
自分を見失わず、冷静に熱く思考を深めていかないといけません。

今日は2回、図面を全消ししました。
そうしているうちに少しだけ光(可能性)が見えました。

今後も厳しい現実から逃げることなく、しっかりとNEEDSを搾り出していきたいと思います。
現実をあいまいにして、なんとなく・・・なんて僕はイヤですからね(笑)。

過去の記事