エクリュブログ

土地探し

2008年11月3日 /  実績紹介記事  穏景の家  



打合せ当初は土地が決まっていませんでした。
つまり土地探しと建物の間取りなどの打合せを同時に行っていました。

土地には様々な要因があります。
どんな形状か?
どんな方位か?
ライフラインは?
隣の家の窓がどこにあるのか?
空中線の位置は?
など様々な要因がからみます。

単純に地域と坪単価だけでは判断できません。
土地を探す上で、穏景の家のお施主様の場合、職場に自転車でいけるということも大切なファクターでした。

今回は、お施主様が気になった土地にプランを入れ、プランをひとつの土地を購入するか否かの判断材料とすると共に、プランをご要望を引き出す為のたたき台として進めました。
色々な地形で図面を書き、それによって土地選びを進められると共におうちへのご要望もまとまっていき、一石二鳥!。

現在の土地(西方2丁目)にてプランニングを始めたのは2008年11月1日で、既にType-11になっていました。

ブログのトップ