ブログ

外国の方が日本を取り入れたインテリア風

2018年12月29日 / (仮称) つくし野の家

今日は(仮称)つくし野の家のお施主様と今年最後の打合せ、及び新規のお客様と今年最後の打合せがありました。

そしていずれのお客様からも思いがけず嬉しいプレゼントをいただきました。

(仮称)つくし野の家のお施主には、お父様自家製の海の幸をお持ちいただきました。
自家製と言ってもプロなので、販売されているモノと同様なんです。

また新規のお客様には御文箱をプレゼントしていただきました。
御文箱はお経など御文書を入れておく箱で、いただいたのは真宗の大谷派の御文箱です。
我が家は日蓮宗なんですが、御文箱というよりはインテリア雑貨としていただきました。

こんな風にテレビのリモコンやテーブルの上にある雑多なモノを入れる箱として使わせていただく事になりました。
仏具などは、とても美しいですよね!
御文箱をコーヒーテーブルに置く事で、リビングにオリエンタルな雰囲気が空間に漂います。

過去の記事