ブログ

天空光

2015年7月9日 / 乗算の家

今日は(仮称)大石の家の打合せを、大工さんと行いました。
現場は見る見る間に進んでいくので、打合せをしてもまた、打合せの内容が次から次へと出てきます。
そんなライブ感と言うか、臨場感は、本当に懐かしく楽しいものです(しばらく現場に出ていなかったので・・・)。

打合せを終えた後、設備の立ち上がり位置などをチェックし、また、下地位置もチェックしてきました。

実は明日も(仮称)大石の家に伺います。
静穏の家のお施主様に、天空光のイメージをしていただく為です。

天空光とは、直射日光とは違う曇りの日の明るさのような光の事を言います。
やわらかい光で、落ち着きのある光です。

(仮称)大石の家は、天空光がリビングやダイニングなどに入ってくる設計になっています。
仕上工事が完了すると、きっと落ち着きのあるLDKに仕上ると思います。

明日は、工事中ではありますが、天空光の具合を知ってもらう為、(仮称)静穏の家のお施主様と一緒に(仮称)大石の家の現場見学を行います。

過去の記事