ブログ

家族のチカラ。

2012年7月14日 / 両美の家

今日は(仮称)灯明寺の家の打合せでした。

その度合いはいろいろあるとしても、大体どこのご家族も家族全員が全く同じご要望をお持ちということは皆無に等しく、大抵が異なった、時には相反するご要望をお持ちだったりします。
(仮称)灯明寺の家のお施主様ご家族も例外ではなく、ご主人と奥様のご要望には明らかに違いがあります。

しかし、その違いをお住まいにどのような形で落とし込まれるのか?
そこにはそれぞれのご家族で大きな違いがあり、それが出来上がってくるお住まいに大きな影響を落とし込んでいくのが、いつも実感できます。

(仮称)灯明寺の家のオーナー様も、ご家族のバランスが素敵で。
家族ってそうあるべきなのかも・・・
なんて考えさせられたりします。
僕の理想的なご家族です(笑)。

そのポイントとは、家族を活かすこと。

相手の才能や感覚、相手のチカラがより良い未来へ続くはずと信じるチカラ。
つまりは根っこで認め合うってことなのかな?
そのことを持って、自分だけの発想だけに捉われることなく相手の発想を織り込むことで、互いが想像していなかった答え(カタチ)を導き出す。
僕はそのお手伝いをしてる。
それがとても幸せで(笑)。
でも、このご家族なら僕なんかもう必要じゃないとすら思えます。
ご自分たちでご自分の未来をつくっていかれる。
それがその都度ミラクルを起こされるんです。
素晴らしい!!

いいですねぇ~。
住まいづくり(笑)。

(仮称)灯明寺の家の行く末。
本当に楽しみです(笑)。
僕もずっと傍にいますね!(笑)

過去の記事