ブログ

弊社の仕様の調整とは。

2014年11月17日 / 乗算の家

今日はご主人のお仕事が終わってから弊社にお越しいただき、仕様調整の打合せをさせていただきました。

弊社は原価オープン方式の見積りになっていて、弊社の利益をモノなどにONしない(乗せない)考え方をしています。
弊社の利益が含まれない金額(原価)で様々なモノなどの値段を比較いただくことで、弊社の色眼鏡を通さずして(弊社の力を加えることなく)お客様のニーズを図れると考えたからです。

ニーズをお住まいにちゃんと落とし込めてこそ、オーナー様ご家族の「良いお住まい」が実現できます。

ニーズはウォンツとは違います。
単に「欲しい」という感覚的なものではなく、自分たちにとっての「必要」を探す価値観を落とし込んだものです。
現実をしっかりと見つめ、費用対効果を検討していただくことが必要になります。

その作業は場合によっては産みの苦しみを感じられる場合も少なくありません。
もちろん、その作業自身を楽しまれる方が多くおられることも事実です。

(仮称)大石の家は、ウォンツをニーズに落とし込んでいく段階に今日、進みました。

終始、笑いが絶えない楽しい打合せになったのは、オーナー様ご家族が自分や現実をシッカリ認識される力をお持ちである証拠でもあります。
本当にありがたい事です。
とは言え、人には迷ったり悩んだりする時もあるでしょう。
その時にも弊社がお力添えさせていただければ、本当にしあわせだと思います。

弊社の仕様の調整とは、オーナー様ご家族にとっての「良いお住まい」にしていく為にも、とても重要な打合せの時期でもあります。

過去の記事