ブログ

景色の切り方。

2014年9月2日 / 平景の家

今日は平景の家(ひょうけい)の打合せでした。

Type-04にて打合せを進めていたのですが、実はすごく気になることがあって・・・
今日はその事についてご相談させていただきました。

その前に。
弊社はセコムの代理店もしています。
ご要望があったので、今日は、セコムのシステムやサービスなどをご説明させていただきました。

セコムは、不法侵入など犯罪が起こった時の対応はもちろんですが、セコムに加入しているだけで、かなり防犯になります。
ある調べでは、ホームセキュリティーを施しているだけで95%以上も犯罪を防止出来るとのデーターもあるそうです。

話を戻して・・・
Type-04まではお住まいの名前にあるように、平穏な景色を楽しめるお住まいがテーマなので、パノラマビューを楽しめる大きな窓が特徴でした。
しかし、気付いてしまったんです。
景色がキレイな方向は、北西方向。

「北の眺望、南の日照」って言われるように、北側は風景を眺めるにはBESTなんですが、西側の窓は、本当に厄介で。。。
今回のプランも(窓が)やや西側に傾いているなぁ~って気になっていたんです。

そこでType-05からはまたまた違う考え方でプランニングを進める事になりました。

景色を広々と見せるのではなく、見せる方向や部分を限定して見せる窓の設け方を検討し、プランニングを進めていきます。
次回(Type-05)は、どんなプランになるのか?
自分でも楽しみです!(笑)

過去の記事