ブログ

暖簾(のれん)

2016年10月21日 / 社屋

新社屋に移転して早、1カ月をむかえた今日、入り口に暖簾(のれん)が付きました。

会社に暖簾を付けたいと思ったのは、2013年8月に家族で直島に行った時から。
直島では、お家などに様々な自分好みの暖簾を玄関先につけておられ、それが町全体でとても楽しい雰囲気をつくりだしていました。
その時の印象がとても強く脳裏にあり、新社屋に移った際は暖簾を設けたいと思っていました。
念願叶い、本日、新社屋に暖簾(秋冬バージョン)を設置しました。

とても満足です。
ありがとうございます!(笑)

過去の記事