ブログ

暮らしが始まってから。

2015年5月25日 / 賢分の家

今日は遊び心の家にて、(仮称)天池の家の打合せを行いました。
今日の打合せ内容は、プランニングと収納の打合せなどを行いました。

実際に使用している収納をご覧いただきながら、ご自分たちのお住まいに置き換えてご検討いただきます。

完成した時に、美しいお住まいは、正直、比較的容易に出来ると思います。

例えば、深澤直人さんやnendo、GKデザインなど、日本を代表する方やデザイン会社さんなどが、住宅の建材や設備などをデザインされるようになりました。
その為最近では、単にメーカーさんの建材などの商材を使用するだけでも、見栄えよく出来上がるといったありがたい状況になったと思います。
これもひとえに、メーカーさんのご尽力の結果だとすごく感じます。

キッチンやユニットバス、窓などなど、建材や商材は美しく、またキレイを保ちやすい工夫がなされていますが、空間自体がキレイを保てるかどうかは、これは工務店などの仕事だと思います。
空間自体がキレイを保てないと、掃除をする気も失せてしまい、せっかくの掃除が楽な建材・商材も掃除しなくなり、汚れがはがれ難くなり続ける結果にもなります。

そうならない為にも、弊社では収納の打合せがとても重要だと考えています。

今日は、収納の使い方や考え方などを打合せさせていただきました。
暮らしが始まってなお、キレイが保ち続けるお住まいの為に、ご協力いただきました。

過去の記事