ブログ

木端も宝物?!

2014年11月7日 / 光拡の家 今日遊の家

今日は今日遊の家の建て方でした。

朝、7時から現場のお浄め。
8時からは朝礼を行いました。

朝礼ではお施主様ご主人から素晴らしいご挨拶をいただきました。
とても素晴らしいご挨拶でしたが、前日、興奮して(緊張して)ほとんど一睡も出来なかったと後で教えてくださいました。
大役、お疲れさまでした!(笑)

朝礼も終わり、建て方開始。
お施主様の空いた時間(大工さんの接待などをしていない時間)で打合せをさせていただきます。

今日遊の家の施主様。
打合せを密にさせていただけたおかげで、本日の打合せ内容はスムーズに進めることができました。
うちの業界でよく使う言葉に「段取り八分」という言葉があります。
段取りがきっちり出来ていれば、ほとんど仕事が出来たも同然という意味ですが、打合せもきっちり進めておけば、後々の決定がスムーズになります。

とは言え、お忙し中でいただいているお時間。
お疲れのところ、ご無理を言って決めていただいていることも少なくありません。
今回も、「どうしてコレに決めていたんだろう? 疲れていたのかな?」と変更される個所もありました。

おかげさまで、打合せも現場も順調に進みました。

空いた時間で、近くにある光拡(こうかく)の家まで歩いて行ってきました。

こちらは今、仕上工事の真っ最中!
11月29日(土)から先行内覧会を開催する予定ですので、ほぼ仕上がってきています。

ファサードを重視した光拡(こうかく)の家。
ファサードから見えてくる内部空間も、同時に意識して設計しています。
内外のつながりが強調される壁や天井、照明計画も見どころです。

また、COOLさの中に、施主様らしいキュートな部分が見え隠れするのも見どころのひとつです。

11月29日(土)からの先行内覧会をお楽しみに!!

今日遊の家に戻って・・・
おかげさまで無事、建て方を終えることが出来ました!
お施主様ご家族をはじめ、関係者の皆さま、本当のありがとうございました!!

建て方が終わり、子供たちも嬉しそうに現場を見てまわっていました。
っと、現場のごみ箱を覗き込んでる次男君。

木材の切れ端を探していました(笑)。

子どもにとっては、木端もおもちゃや宝物になるんですね!(笑)

過去の記事