ブログ

産みの苦しみ?

2015年5月7日 / 面遊の家

ゴールデンウィーク明けの今日は(仮称)森田の家の打合せでした。
今日は、プランニングを決定し、見積りにかかるための打合せでした。

見積図書という見積りの為の図面集を完成させ、見積りする内容の確認をします。
「もっと、こんなのを見積もって欲しい」などご希望もこの時にお伺いします。
大体の場合、見積りに入るこのタイミングで、より良いものも見積もっておいてほしいとのことで、金額が上がっていく傾向にあります。
ですので、見積りが全部できてから、最後にふるいにかけるというか、費用対効果から優先すべき順序を定め、調整していく事になります。
とても大変な作業です。
しかし、そのフェイズを通らないと、それぞれの方々の価値観が落とし込めたお住まいには成り得ないので、お付合いをお願いしています。

ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いします!

過去の記事