ブログ

穏やかな光のなかで

2009年11月1日 / 実績紹介記事 育みの家

リビング・ダイニングに面したこの家の一番大きな開口部分は、東側にあります。朝日がおはようって室内に陽の光が差し込み、昼過ぎには直射ではない穏やかな光がウッドデッキに反射して入り込みます。

ゆっくりだけど柔らかい光が、家族が健康で仲良く暮らせることへの変わらない日常をあたたかく見守ってくれているようです。

e0147412_11174252

そして照明計画も同じく、間接照明を中心とした柔らかい感じにしました。

リビングダイニングには、4つのシーンがメモリー出来るコントロールスイッチを採用しました。
全灯・リビング・ダイニング・リラックスモードにしたり、常夜灯モードにしたり、映画館モードにしたり、家族の生活スタイルに合わせて切替可能です。 配灯に変化があると、シーン作りに一役かってくれます。

e0147412_11253047

過去の記事