ブログ

立体感。

2016年2月10日 / 平景の家

ようやく足場が撤去され、ファサード(外観)が見やすくなりました。

今日は、内装工事真っ最中の平景の家の現場に、段取りの確認などの為にやってきました。

今日は天気も良く、白い外壁が空の輪郭をくっきりさせていました。

現場に行くと階段の吹抜けの部分のクロスを貼ってる最中でした。
クロスを貼ると明るくなりますし、立体感がすごく明確になります。

空間や視界がクッキリしてきて、なんだかワクワクしてくるのは、僕だけでしょうか?

仕上りがとても楽しみです(笑)。

過去の記事