ブログ

色がいろいろ。

2013年3月19日 / ゆきあいの家

壁紙を決める時は、どなたもすごく悩まれます。
すごい数のクロスがあるし、選ぶクロスによっては、インテリアの方向性もかなり決まる場合もあります。

たくさんの種類があるようですが、同じような色合いのものが多く、例えば、ビンクなどのクロスを選ぶと意外に種類が少ないことにも気付きます。
ルイスバラガン好きの方。
クロスでは限界がありますね・・・(笑)

色は対比が重要です。
色は単体では活きて来ません、傍にある色との関係性、複合性で鮮やかに観えたり、曇って観えたりもします。
人間関係とよく似てます(笑)。

今回のお住まい、ゆきあいの家の特徴の一つは、色合いにあります。
奥様が中心となり、女性らしい色彩感覚から選択されています。
ビビッドなビタミンカラー。
やさしいパステルカラー。
一見相反するファクターを、うまく取り入れられています。
さて、どんな色合いになっていくのでしょう?
楽しみです(笑)。

過去の記事