ブログ

芯はぶらさない。

2015年1月8日 / 空創の家

今日は丁張り。
建物芯を出しました。
建物芯とは柱の中心が通る線のこと。
X軸Y軸で芯を出して、建物の位置や形状を確定させる、とても重要な作業です。

しかし、今年は結構、積もりましたね。。
今年、雪は多いのでしょうか?
この時期の現場段取りには、いつも汗をかかされます。
特に雪が多いとそれが冷や汗にもなりかねません。
余裕やゆとりが必要ですね。
とは言え、早くにお引渡を当然望まれるので、ゆったりも構えてられません。
無駄を抑え要領よく、決して焦ることなくスピーディーに対応することが重要ですね!

(仮称)灯明寺3の家のお住まいの配置は、相談を重ねたポイントでした。

南側のお家は、大きなテラスがあり、南側に大きな開口をとってしまうとこちらの建物がまるみえに。。。
東側のお家は、3階建て。
こちらの方向からの目線もどのようにブロックできるのか。
3方の既存のお家からプライベートを確保しながら、明るいLDKなどをどのように確保するのかが、お住まいのプランニング(配置)で重要なポイントとなりました。

どんな配置になったのか?
また、楽しみにしておいてください!(笑)

過去の記事