ブログ

費用対効果

2019年2月4日 / (仮称) つくし野の家

立春・大安の今日は、ご契約いただきました。

弊社はエクリュ原価オープンの見積書にて契約致します。
費用対効果を出来る限り明確にする様に心がけています。
その姿勢が他に例を見ない程、契約書を厚くしています。

大事な事は、契約書の厚みではありません。
ご自身にとっての「良い」を気付いていただき、その「良い」がきちんとご自身の必要性に応じて選択出来る環境が大事なポイントです。

「あんしん」や「満足」、「誇り」は、棚ボタなど「ラッキー」からうまれる感情では無く、もっと地に足が付いた状態で感じられる感情です。

弊社と一緒に悩んだり迷ったりしながら、ご自身にとっての「良い」を楽しんで実現していただく事がとても重要だと考えています。

ブレないモノなどを見つけて実現していただくお住まいづくりが、弊社が大切に考えているポイントです。


Soin

過去の記事