エクリュブログ

C-11 造作完成

2010年5月25日 /  天開の家  実績紹介記事  



これが以前お話した大工造作。
一般的には家具で終わらせてしまうのですが、「壁と一体に見せたい」や「物が表に出てこないでミニマルな暮らしがしたい」などのご要望にお応えするひとつの方法です。



棚や壁の出幅が出たり入ったり。
綿密な計算をして面に納める為です。

大工さんや建具屋さん、家具屋さん、そして塗装屋さんやクロス屋さんなどのコラボで面収めを実現していきます。
当然のことながら、人が増えれば増えるほどチームワークを整えるのは難しくなります。

ブログのトップ