ブログ

重ねていくと観えてくるもの。

2014年8月12日 / 平景の家

今日は平景(ひょうけい)の家の打合せでした。
今日のプランニングは、前回までの流れとは違う考え方で描かせていただきました。

弊社では、(設計依頼書にご記名・ご捺印の後でしたら)ご希望であれば何プランでもプランニングをさせていただきます。
また、いつもお願いしている事に、最低4~7プランはご希望・ご要望を引き出すためのたたき台とお考えいただきお付き合いいただきた旨をお願いしています。
今回のように、打合せの流れとは異なったプランをご提案したりする中で、お客様の潜在化したニーズを掘り起こしたりもするからです。

平景の家は、当初、高低差による景色の見え方の違いや、空間構造の面白味のあるお住まいをご提案していました。
ありがたい事に、大変気に入っていただいてて、そのままの考え方でプランニングを進めて来ましたが、セオリー通りのご提案もさせていただき、どのように感じていただけるのかも知りたいと思い、今回のプランは、立地条件などからセオリー通りのプランニングをした場合、どのようなご提案になるのかを考えてプランニングしました。

予想通り、これはこれで良い反応をいただきました!
また、前回には出て来なかったご希望やご要望も出てきました。

平景の家は年内までプランニングが可能です。
まだまだ時間もあるので、様々なご提案が出来ればと考えています。

過去の記事