ブログ

108°57′08″

2015年4月28日 / 伸遊の家

今日は、(仮称)三郎丸の家の縄張りを行いました。
縄張りとは、建築予定の敷地に縄を張って、建物の位置を定めることを言います。

108°57′08″

この数字の意味は?!
意味は角度を表しています。
ほぼ、109度です。

今回の縄張りでの意味は?!

いつもプランをする時に感じることですが、90%が現状や現況から決まってくると感じます。

現状や現況とは、お客様の現在の住まわれ方やそこでうまれるご希望やご要望、お客様ご自身がお持ちのパーソナリティーやアイデンティティーなど、また、建築予定の敷地からくるものなどを言います
プランニングをする際は、(顕在化されているか、潜在化しているかは置いておいて)すでにその与えられた現状や現況が、90%の部分を導いてくれると感じます。

今回の 108°57′08″ は、(仮称)三郎丸の家の敷地の持っている角度です。

(仮称)三郎丸の家も、90%がその現状や現況に導かれプランニングをさせていただきました。

デザインはアートとは違います。
デザインはデザインです。

デザインとアートの最も大きな違い。
それは、それを行う人の目線にあります。

アート(アーティスト)は自分自身を深く探求し、それをカタチに表現していきます。

それに対してデザイン(デザイナー)は、お客様と一緒にお客様ご自身を深く探求し、それをカタチにしていきます。

芸術は爆破だとしたら、デザインはほぼ(90%)お客様の日常や常識、現状や現況なんだと弊社は考えます。
つまり、爆破じゃなく、積み上でしょうか(笑)。

過去の記事