ホーム > ブログ > 実績紹介記事 > L=2,600 ダイニングテーブル

エクリュブログ

L=2,600 ダイニングテーブル

2010年1月20日 /  実績紹介記事  食粋の家  



今日は「食粋の家」のダイニングに設置するダイニングテーブルの仕上がりの検査と塗装の打合せに家具塗装専門の会社へ伺いました。

「食粋の家」はマテリアル(素材)に拘りまりた。
本物が持つ存在感など、マテリアルの組合せで空間の雰囲気をつくっていくことを検討しました。

「食粋の家」というぐらいなので、ダイニングやキッチンはとても重要なファクター。
そこで、ダイニングテーブルはダザインし、フルオーダーで製作することにしました。

L=2,600のダイニングテーブルはLDKの空間のイメージの方向性に大きな影響を与えます。
何度かデザイン・設計・施工打合せを繰り返し、今回のカタチになりました。
そして今日はその形状が見られる日と言うことで(天板の塗装はまだ)、とても楽しみに家具塗装専門会社さんへ来ました。

ダイニングテーブルは作業場でも既にその存在感を放っていました。
「これならいける!」そう確信できました。

ブログのトップ
ホーム > ブログ > 実績紹介記事 > L=2,600 ダイニングテーブル