ブログ

この日の現場の風景。

2012年6月14日 / 両美の家

先日、現場へ打合せをしに行ってきました。
打合せは大工さんと電気工事会社さん、そしてエアコンの工事をしたいただく会社さんの3社と各、色々な打合せをしました。

写真はアールの壁(柱)
納まりがかなり難しく、大工さんを悩ませましたが、出来てきました。
仕上りが楽しみです。

二人、たたずんでいるわけではありません。
大工さんとエクリュのスタッフとで歴とした打合せ中。
どんな段取りで進めるのか?
どの材料からいつ入れるのか?
どんな風に納めるのか?
打合せの内容はつきません。

次は電気工事会社さんと打合せ。
照明の照らし方や配置の確認などをしていきます。

照明の照らし方は窓の位置と同じくらい、部屋のイメージをつくるのに重要なので、よぉーく話し合います。

この日は結局16時現場に来て、19時まで打合せをしていました。

あぁ~描かなきゃいけない図面があるんだけど・・・
まぁ、残業すればいいか。。。
(図面は22時までかかりました)

こんな風に位置を柱や床や天井などなどに書き記します。
現場のあちこちには打合せの後がいっぱい。
詳細図や予定、暗号みたいなのとか、色々書いてあります。

何でもかんでも書いてあります。
施工が難しいお住まいほど、落書きと言えば失礼だけど、打合せの後があちらこちらに書かれてあります。
(仮称)灯明寺の家も例外でなく、あちらこちらにあがいた後が・・・(笑)

こうやって皆の知恵や努力がカタチになります。
仕上りが楽しみです!(笑)

過去の記事