ブログ

ようやく完成。

2015年12月12日 / 賢分の家 健承の家

完成したのは、お住まいではありません。
契約書類です。

今日は朝から会社に来て、(仮称)松本の家のプランニングを検討しました。
そして、明日、いよいよご契約いただく、(仮称)天池の家の契約準備や契約時の打合せ準備を行い、今、ようやく完成しました。

弊社の契約書は契約内容がビッシリ書き込まれており、とても分厚いのが特徴です。
その為、契約書を作成するのに、とてもお時間をいただいています。
お急ぎのところ、大変申し訳ないのですが、5W1Hが出来るだけ明確になり、それぞれの費用対効果をより深くご理解いただき、ご満足につながればと考えている弊社の考え方が、この契約書に凝縮されています。

お時間をいただくなど、ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただければ幸いです。

明日のご契約は、14時から行います。
何とか、16時までには終えれるように、予習をしました。
お忙しいところ、また、お休みのところ、お時間をいただき、ありがとうございます!

自立した個が集まって機能する。

2015年12月5日 / 内覧会・現場見学会など 伸遊の家

早いもので、今年も師走です。

今年も色々ありましたが、残すところ後1ヶ月しかありませんが、毎年、正月に掲げるスローガンを、見直してみました(笑)。

今年のスローガン
「焦らずゆっくり新たな事に楽しんで取り組む」

どうかな。。。
「焦らない」でいれたかな?
比較的、いつも焦らないのですが、どうだったかな?(笑)

「ゆっくり」は出来なかったなぁ〜。。
ずっと突っ走って来たと思います。

今年はなぜか、高校の同窓会と大学の同窓会が重なってあったのですが、その両方に行く心や時間の余裕がありませんでした。。。
最低限の人と会うので精一杯で、、、それすらゆっくりとは会えませんでした。。。

もう物理的には会えない人も・・・。
でも、(能力が不足していますが)精一杯の事はしました。

「新たな事に楽しんで取り組む」は、これも精一杯は楽しもうとのぞみましたが、実際楽しめたかと言われると、精一杯楽しもうとした結果、楽しめた事もたくさんありますが、楽しめなかった時も正直ありました。。

でも能力の範囲ではありますが、牛歩の歩みで新しい事にチャレンジし続けた年で、後残された1ヶ月でどこまでいけるのか?
楽しみでもあります。

昨日は「ハウルの動く城」のDVDを見直しました。
「ハウルの動く城」はスタジオジブリさんが川柳を募集していて、僕が応募したモノも選ばれウェブサイトで紹介していただいた事もあり、たくさんの思考の機会をいただいた作品のひとつです。

なんて川柳だったかな・・・

「自立した個が集まって機能する」だったかな?(笑)
とにかく、自立した能力の集結を思って書いた覚えがあります。

昨日もそんな事を考えて「ハウルの動く城」を観ました。

後残された時間で、スローガンに恥じない結果を出したいと思います。

因みに・・・
本日は「伸遊の家」の内覧会を開催しています。
宜しければ、内覧会会場に遊びに来て下さい。

詳しくは以下のアドレスまで!
http://www.ecru-arc.co.jp/works/shinyu/

想いのやり取り。

2015年12月2日 / 平景の家

平景の家は、外部仕上げ、内部間仕切り工事が進んでいます。

いつもとてもありがたく、本当に嬉しい事は、一生懸命、図面の意図を考えて現場でつくってくれている事です。

必ずしもちゃんとお伝え出来ていない、むしろメッセージ足らずの図面を、経験や微かに表面化している(表現されている)部分から、潜む意図を探ろうと熟視してカタチにしてくれているのは、現場へ行くと十分に伝わってきます。

もちろん、僕たちはプロフェッショナルなので、意図や想いをちゃんと正確なカタチに出来て当然です。
しかし、目にする事が出来ない意図や想いなどを一定のカタチする為のコミュニケーションは、とても難しく。
コミュニケーション自体が正確に機能する事が難しい中、目に見えない意図や想いなどを伝言して行くのは、本当に難しいです。
だからこそ、皆さん、一生懸命にくみ取ろうとしていただき、それがカタチになった時、報われた時には、とても感動を覚えます。
嬉しいです。

現場では、日々、そんな想いのやり取りが繰り返されています。

会ってこそ。

2015年12月1日 / 面遊の家

今日は(仮称)森田の家の現場に行き、鉄骨階段のおさめ方や、斜め天井のおさめ方など、色々打合せをして来ました。

最近、デスクワークの増加や私事もあり、現場に中々行けません。
現場はとても楽しく、実際にモノが出来てくるのを見るとワクワクするので、行きたいのですが、、、時間が足らないです。。。

今日は現場に行けてよかった!

ラインやフェイスブック、メールやスカイプなど、便利なツールやアイテムがたくさん増えましたが、フェイス ツー フェイス、顔を合わせ、膝を突き合わせて生での会話がとても大切だと僕は思います。

そうだ!現場に行こう!!

会わなくて済む人との時間は極力抑えて、会う時間をくれたり、会う意味のある人達との時間を増やしたいと思う今日この頃です。

建て方。

2015年11月16日 / 面遊の家

今日は早朝、深い霧立ち込めていました。
こういう日は、晴れるんです。
今日は、(仮称)森田の家の建て方でした。

建て方とは上棟式の事で、お住まいの構造材を組み上げてしまう日の事を言います。
今日は早朝から暗くなるまでに1日で屋根まで組んでしまいます。

おかげさまで夕方には無事建て方完了。

それまで空を見る余裕はなかったのですが、あんなに深い霧方スタートした今日。
建て方が終わる事には羊のような丸っこい雲がいっぱい夕日に照らされていました。

多くの方々のおかげで、今日も無事、次のステップに進むことが出来ました。
ありがとうございます(笑)。

感情。

2015年11月14日 / 乗算の家

今日は「乗算の家」のお引渡でした。

今日は妻(おくしゃん:ゆーかたん語)が実家の用事で奈良に行っており、今朝は朝早くに起きて朝ごはんを準備。
模試のある長男を起こしたりと家の事をバタバタと済ましてからのお引渡となり、久しぶりに独りでお引渡をさせていただくことになりました。

ゆーかたん(娘さん)は、おくしゃんと会えず残念そうでした。。。
(ごめんね。。。)

引っ越された後ぐらいに、あらためてまた妻とお伺いしますね!

お引渡の際に、お気持ち、お心遣いとお手紙をいただきました。
いただいたその場でも込み上げる気持ちを抑えたのですが、妻の帰りを待ってその喜びを妻と一緒に分かち合いました。

お恥ずかしい話、弊社は完ぺきではないので、色々と皆様にご迷惑をおかけする事も正直あります。
乗算の家のオーナー様にも、大変ご迷惑をおかけしました。。。
でも、このようなお気持ちをいただける事は、本当に嬉しく、有難い事です。

本当にありがとうございます!

遊び心の家にて。

2015年11月8日 / 遊び心の家 健承の家

今日は遊び心の家にて、打合せが2件あります。

13時からは(仮称)松本の家の打合せです。
また19時からは(仮称)天池の家の打合せ。

先ずは(仮称)松本の家の打合せです。
(仮称)松本の家は2世帯住宅。
今日は大人が5人で来られました。
いつもは余裕があるダイニングテーブルも、今日はお誕生日席を設けることになりました!

3時間以上もお時間をいただき、打合せを終えました。
長時間、お時間をいただき、ありがとうございました!

ちょっと軽い食事を取ったら、次は(仮称)天池の家の打合せに備えます。

「伸遊の家」 ~Play the living~

2015年11月6日 / 内覧会・現場見学会など 伸遊の家

(仮称)三郎丸の家は、男の子のお子様が3人。
3人兄弟のお住まいです。
また、それぞれの個性があり、交友関係も広い3兄弟。
その為、それぞれの友達が重なって家に遊びに来ることも多々。
そんな日は、玄関土間にはビッシリ・ぎゅうぎゅうに靴がひしめき合い。
それにもましてリビングには子供たちがビッシリ。。。
「ここは託児所か!!」
何度かそう思われたそうです。

この度、(仮称)三郎丸の家は、伸遊(しんゆう)の家と命名されました。

3人の兄弟やその友達が、伸び伸び遊べることを考えてプランニングをされたお住まい。
あと、お母さんが片づけやすく、掃除しやすいことも重要でした。

子供達を伸び伸び遊ばせるには、家事が増えてイライラしないことも重要でした。
そこで、掃除のしやすさや維持管理、片付けのしやすさなども同時に重要でした。

そんな想いから出来た「伸遊の家」。
今月末に内覧会を開催する予定です。

11月28日(土)~30(月)
10時~18時(月曜日のみ16時まで)
福井市三郎丸にて「伸遊の家」特別内覧会を開催します。

よろしければ、是非、遊びに来てください。

諦めない者だけが観える景色。

2015年10月30日 / 有理の家 伸遊の家 今日遊の家

伸遊の家のパティオのタイルが貼りあがりました。

パティオにタイルを貼りたいとのご希望・ご要望などいただく事が多いのですが、費用対効果を考えた時に、ウッドデッキにされる方が多いのも事実です。

パティオやテラスをタイルにされた方は、直近では今日遊の家、その前になると有理の家まで遡ります。

タイル貼りのパティオなどは、ウッドデッキとはまた違った、とても素敵な雰囲気になろうかと思います。
伸遊の家のオーナー様は、パティオにタイルを貼る事を、諦めませんでした。
諦めない者だけが観える景色は、ありますね!(笑)

発注承認の打合せ。

2015年10月26日 / 面遊の家

今日は(仮称)森田の家の第2回発注承認の打合せを、午前中はリクシルさんのショールームにて、午後からはトクラスさんのショールームをお借りして行いました。

弊社は発注前に再度、ご契約内容を確認させていただき、変更が無いかをお聞きする期会を設けています。
それを発注承認の打合せと言っています。

出来るだけお客様のニーズにお応えしたい。 そう考えた時、実際に現場で出来てきて解ってくることもあろうかと思い、契約後、何度かこのような発注承認の打合せを行っています。

今日は水回りの設備(キッチンやお風呂、洗面台など)などの最終決定をいただく為に、ショールームをお借りして打合せをさせていただきました。
お忙しい中、朝、ショールームのオープンと共に、夕方まで、長時間にわたりお時間をいただき、ありがとうございました!

過去の記事