ブログ

弊社にできること。

2015年4月3日 / 面遊の家

今日は(仮称)森田の家の打合せを行いました。
プランを決める前段階として、イメージの分析結果報告や収納内部の打合せを行いました。

先日作った模型も見ていただき、建物の外観やリビングの雰囲気などをご確認。
しかし、プラン決定にまだ迷いがあるとのことで、イメージの方向性、仕様の確認、収納物の量など多角的にニーズを確認させていただきました。

お伝えいただける顕在化したニーズは、本当に氷山の一角です。
水面下に潜在化したニーズを一緒に探っていただくことで、本来のニーズを自覚されることになります。
それには「知る」ことがまず重要だと弊社では考えています。
時間が許す限り出来るだけ多くの情報を入手していただき、判断材料を増やすことがまず大事だと考えています。

次にご自分(ご家族)を客観視していただくことが重要だと考えています。
そこで、イメージマップなどのツールをご利用いただき、客観視していただく機会を設けています。

自分を知ることはとても難しく、時には残酷なほど現実に直面する時もあります。
弊社に出来ることは、その現実や事実を一緒に受け止めていくこと。
また、そこからできることを探し続けることだと考えています。

(仮称)森田の家のプランニング。
いよいよ佳境に入ります。

大変お世話になり、本当にありがとうございました!

2015年4月1日 / 遊び心の家

今日は我が家で、転勤される、すごくお世話になったメーカーの方の送別会をしました。

引越しの準備や引継ぎ、その他色々とお忙しい中、弊社の為にお時間を作っていただき、本当にありがとうございました。

しかし、とても長い間(十数年)、お仕事をご一緒させていただいてたので、転勤されるのがピンとこないと言うか、、、
お仕事をご一緒させていただき、トステムさん時代から「協働」させていただき、お客様にもご満足いただける様な結果も出してこれた事は、本当にしあわせで有難い経験をさせていただきました。

本当にお世話になったので、本当にささやかではありますが、感謝の気持ちを込めて、ホームパーティーをさせていただきました。

本当にありがとうございました!

当然、間に合わせる。

2015年3月31日 / 面遊の家

模型作りは、先ず、模型を作製するための図面の作成からはじまります。

どんな風につくるのか?
どうすれば納まるのか?

構造や材料などは違っても、現場で建物を建てるのとよく似ています。
面を立体的に捉えて、イメージして図面を作成していきます。

図面が出来ると、材料を切り出していきます。
材料の厚みなどを意識しながら、組み上がるとちゃんと寸法通りにいくようにします。

断面が直角でないとうまく材料と材料が合わさらないので、カッターの刃が垂直に入るように目を凝らし、息を止めて切ります。
これが意外に難しく、「切断3年」と業界で言っているとか、いないとか(笑)。

僕は、学生時代、課題で模型を作ってきました。
また、大学4年間、竹中工務店でアルバイトをしていた当時、今のハービース大阪リッツカールトンホテルのプロジェクトチームにいて、その模型を作り続けていたので、キャリアはかなり長いです(笑)。

こうやって、ようやく模型完成。
これで次回の打合せが出来ます。
間に合ってよかった。。。

ありがとうございました!

2015年3月29日 / 内覧会・現場見学会など 今日遊の家 優律の家

オーナー様をはじめ、多くの方々のおかげさまで、「優律の家」の内覧会、本日、無事終えることができました。
ありがとうございました!

多くの方々にお越しいただき、今回も楽しい内覧会となりました。
本当に、うれしく思います。

今後とも、株式会社エクリュをよろしくお願いします!
ありがとうございました!!

また、4月11日からは、丸岡町にて「今日遊の家」内覧会を開催いたします。
そちらにも是非、遊びに来てください。

内覧会会場にて。

2015年3月28日 / 伸遊の家 優律の家

今日は内覧会会場にて、(仮称)三郎丸の家の打合せを行いました。

(仮称)三郎丸の家は間もなくご契約。
ご契約前の最終打合せの流れを、本日、打合せして決めました。

次回は遊び心の家にて打合せをさせていただくことになりました。

「うちの壁、夕日でこんな色になるんだ。」

2015年3月28日 / 優律の家

いよいよ明日、オーナー様のご厚意のもと、2週にわたって行ってきた「優律の家」内覧会は最終日となります。
今日まで多くの方々にお越しいただき、とても嬉しく思っています。
ありがとうございました!

最終日の明日も、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

http://www.ecru-arc.co.jp/works/yuuritsu/

見えないことの方が重要な時も。

2015年3月27日 / 空創の家

視覚の情報が全ての感覚で受ける情報の80%を占めるなどのデーターもあり、目に映ることはそれだけ影響の大きいものです。
しかし、大切な事って、目に見えない部分にあるって感じられた経験はありませんか?

それと直接の関係があるかどうかはおいておいて・・・

現場では、観えないようにすることにも、かなり工夫や創造や手間、努力をしています。

基本設計段階、大詰め。

2015年3月26日 / 面遊の家

今日は「優律の家」内覧会会場に家具が持ち出され、広々とした事務所にて、朝から(仮称)森田の家の打合せをさせていただきました。
(仮称)森田の家はいよいよ基本設計段階から実施設計段階へ移行していきます。
基本設計段階とは、主に間取り(プランニング)などをします。
また、弊社ではイメージマップの作成なども行います。

今日はプランニングを確認し、イメージマップの準備をさせていただきました。
基本設計段階の打合せは、予定では残すところあと2回ほどになりました。
それが過ぎると、実際にどうやってつくるのかなどを検討しながら、エクリュ原価オープンの見積り作成を行います。

今日は打合せが長時間になることを予想して、お昼ご飯を持ってきていただきました。
また、ご馳走になりました。
ありがとうございました!

ありがとうございました!

2015年3月24日 / 内覧会・現場見学会など 今日遊の家 優律の家

おかげさまで昨日、無事、「優律の家」先行内覧会が終了しました。

オーナー様をはじめ、多くの方々のおかげをもちまして、たくさんの方々にお越しいただきました。
ありがとうございました。

また、今週末、3月28日(土)・29日(日)に「優律の家」一般内覧会を開催いたします。
まだお越しになってない方、もう一度見てみたいという方、どなたでもお越しいただければと思います。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

4月11日からは「今日遊の家」内覧会も予定しています。
それぞれ特徴のあるお住まいです。
「今日遊の家」の内覧会にも、是非、お越しください。

過去の記事