ブログ

自宅で仕事をするのも。

2013年10月10日 / 遊び心の家

今日は遊び心の家のHEMSの追加工事をしていただいて、自宅で仕事をしています。

遊び心の家では、電気・水道・ガスの流れを一目で分かるように(見える化を)しています。
メーカーさんの試算では、見える化をするだけでも電気代が1割ほどカットできるとの情報もあります。

何事も、自分を知ってからの改善ですから、見える化は改善を図るための第一歩だと言えます。

遊び心の家では、電気の見える化は既に済んでいたのですが、水道とガスの見える化が途中になっており・・・やっと本日、工事をしていただいています。

そこで、自宅で仕事をしています。

自宅は落ち着き、意外に仕事が進みます。
プランニングやイメージを膨らますには遊び心の家は、結構いいかも!(笑)

キラキラ輝く、透湿・防水シート。

2013年10月5日 / 唯二の家 想円の家

外壁からの水の浸入を防止するのに重要な透湿・防水シート。
そのシートに遮熱効果を加えたものを、唯二の家や想円の家では使用しています。

例えば射取得係数(μ値・ηA値)などではその影響を表せませんが、確実に熱射の効果はかなり高いです。

通常の透湿・防水シートより少しお値段がはりますが、興味をお持ちの方は見積りされる価値はあると思います。
是非、エクリュにお問合せ下さい。
(注:エクリュ原価OPENの見積りは、設計依頼書をご提出いただいた方に限ります。)

金属建具工事に入る前に。

2013年10月4日 / 想円の家

サッシ(金属建具)を発注するに際し、協力会社さんと最後の確認をしました。

幅や高さのチェックはもちろん事、吊り元や付属金物、そして弊社のお客様の場合、場所で色が違ったり、またオーダーサッシもあったりと複雑。
協力会社さんのご協力のもと、かなり時間をかけて確りチェックしました。

現場引継ぎの打合せを行いました。

2013年10月1日 / 想円の家

今日は、想円の家の現場引継ぎの打合せを、大工さんを含めて行いました。
今回のお住まいは、オーナー様のご都合で予定工期を1ヶ月短縮することになり、また、形状などが複雑なので打合せが3時間余りにまで長引きました。

想円の家は、細部にまでこだわり、納まりが難しい部分が多々あります。
大工さんからも様々な意見をいただき、よりきれいに見えて強度が保てる方法を再検討しました。

さすがエクリュの専属大工さん。
工期にあまり余裕が無いにもかかわらず、さらに見栄えす為のより難易度が高い手間のかかる納まりを大工さんの方からご提案いただきました。
仕上りがとても楽しみです。

線を減らす。

2013年9月30日 / 唯二の家

(仮称)大溝の家の階段は、何度も打合せをし、何度も見積りを取り直し、また検討を重ねました。

当初に考えていた階段は、コストもかかり、WANTS(ご希望)ではあったもののNEEDS(ご要望)では無く、イメージをキープしながらいかにコストを抑えることが出来るかを検討しました。

コストを抑え、美しい階段をつくる方法のひとつは、「線を減らす」ということでした。

形状や構造上の考え方が複雑になると、どうしてもコストがかかります。
しかし、単純な考え方にしたり、線の本数を減らしたシンプルな形状にすることで、かなり減額が可能となりました。

当初、キャンチレバー(片持ち梁)の階段を考えていましたが、両端で力を支持することで構造的な考え方を単純化。
ササラの形状を弓形にし、シンプルなラインを形成することで、またコストが落ち、かつ美しさも手に入れました。

(仮称)大溝の家の階段。
仕上りがとても楽しみです。

お引渡しをしました。

2013年9月27日 / イロデコの家

今日はイロデコの家のお引渡しでした。

お引渡し中も、入居希望の方が建物を見に来られていました。
オーナー様にも喜んでいただけ、多くの方にご注目いただけ、本当にありがたい限りです。

無事、お引渡しが出来てよかった!
皆さまのご協力あってのことと感謝しています。
ありがとうございます。

ありがとうございました。

2013年9月23日 / 内覧会・現場見学会など イロデコの家

イロデコの家 完成内覧会。
皆さまのおかげをもちまして、先ほど無事終えることができました。

お越しいただいた方々をはじめ、内覧会にご協力いただいたオーナー様、関係者の皆さま、本当にありがとうございます!
とても充実し、楽しい内覧会となりました。
ありがとうございました!!

イロデコの家 完成内覧会

2013年9月20日 / 内覧会・現場見学会など イロデコの家

楽しい暮らしをつくりたい。

いよいよ明日から、「イロデコの家」完成内覧会を開催いたします。

建築にできることは何だろう?って考えた時に、ひとつは、方向性を整理することで、豊かな個性を引き出すことかな?
そう考えました。
つまり、Less is more. ですね!
イロデコの家は、「楽しい」ってことにしぼって設計しました。

当日、会場にてご体感いただけたらと思います。

また、当サイト、ブログにて
「個人の価値観や特性を活かすエクリュが、共同住宅の設計をするメリットとは?」
をテーマに「イロデコの家」の設計コンセプトなどの話し合いを掲載しています。

そちらにも目を通してから内覧会会場にお越しいただけると、より解りやすいかも知れません。
よろしければ、そちらもご覧ください。

では、明日から3日間。
スタッフ一同、みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

イロデコの家 完成内覧会
2013年9月21日(土)・22日(日)・23日(祝) 10:00~18:00
福井市二ノ宮

地図はココをクリックしてください。

メーカーさんにプレゼンテーションをしていただきました。

2013年9月17日 /

今日はタカラスタンダードさんの福井ショールームにて、新商品のプレゼンテーションをしていただきました。

タカラスタンダードさんと言うと、ホウロウの面材が有名で、他社さんには無い独自の特徴をお持ちで、エンドユーザーさんに選択肢の多様化を与えていただいているメーカーさんとも言えると思います。

今日は、どの独自性をさらに詳しくプレゼンテーションいただきました。
とても解りやすく、また、熱くご説明いただきました!(笑)

早速、お客様のプレゼンテーションにお役立てしたいと思います。
関係者の皆様、今日は長時間、ありがとうございました!

地鎮祭の後、しっかり打合せを。

2013年9月14日 / 想円の家

今日は地鎮祭でした。

天気にも恵まれ、おかげさまでとてもいい地鎮祭となりました。

地鎮祭の後、会社で打合せを。

朝の8時30分、地鎮祭に始まり
夜の8時、打合せが終了。

半日です。
お休みのところ、お時間いただき、ありがとうございました。

打合せの内容は、発注をひかえている材料などのご承認にあたり、全体的なカラースキームの方向性を再検討いただきました。
また、発注の承認をいただきました。

先ず、現地にて外壁の色の方向性をしぼっていただきました。
と言うのも、屋根材や雨樋、サッシなどは早い段階で発注をしてしまい、外壁の色が決まっていないと色の選択が困難なためです。

現地で外壁の色を決めていただくのは、色は対比によって認識される為、実際に建物が建つ周辺環境の中で選んでいただくことが重要だからです。

今日は屋根や雨樋、サッシや開口部などを決めていただき、発注の承認をいただきました。
長時間にわたり、ありがとうございました!

お施主様も、お疲れになったんじゃないでしょうか。
お疲れさまでした(笑)。

過去の記事