ブログ

脱力すれば、自分が発揮できる。

2012年8月6日 /

セラピストをしている友達のブログで「手放す」というテーマで書かれた記事がありました。

その記事と直接関係無いかも知れないけど、、、打合せをしている時に大切にしていることがあります。
それが、「力(リキ)みをとる(脱力していただく)」ということです。

お住まいを検討する時、多くの方が「失敗したくない!」とか「とても素敵な家にしたい!」とか「絶対カッコイイお家にする!」など、当然に意気込みがあって来られます。
それは全然悪くないのですが、その想いが強ければ強いほど、出来もしないことが出来る気になってしまったり、やったことも無いことがいとも簡単に出来る気になってしまったりと、自分を見失うことにも繋がりかねないとよく感じます。

ただ、強い想いをお持ちの方は、中々諦めません。
そのお力をお借りして、力みをほぐして、リラックスした素直な自分が観えてくるように、お話を進めます。

それが遠回りです。

遠回りというと、ネガティブな言葉のように捉えられがちですが、僕はちょっと違います。

それはひとつは出来るだけ多くの経験をしていただく時間と捉えていること。
また、もうひとつは力みをほぐして自分を見つめ直すのに必要な時間を捉えています。

やりたいこと(WANTS)を先ず、色々調べてたくさんテーブルに出していただき、それを選択していきます。
たくさん出せば出すほど選択が難しく、あまりに苦しい時は「こんなに(たくさんの情報を)知らなければよかった。。。」と愚痴がこぼれてしまう時もあるかも知れません。
でも、それも必要な経験なんです。
(ゴメンナサイ。。ずっと傍にいるので許してください。。。)
「あーーー、もう分からない。。横山さん決めて下さい。」と言われる事も。
でも、実はここからが本当の自分が観え出すのだと思います。

最初は力んで、非日常的なものばかりを追いがちです。
そんな中、力が抜けた時(脱力した時)、たくさん集めた情報の中から本当の自分たちらしいものが観え出すのを、お住まいづくりのお手伝いをさせていただいてて、何度も目の当たりにしました。

これがWANTSからNEEDSに絞り込むと言うことです。

すごく体力が必要なことで、お施主さまには大変申し訳なく思います。
誰かが決めた「良い」ではなく、自分の中にある「良い」を探すこと。
自分らしさを手にすることは、自分で歩まなくてはならなく、、、
決して人のせいにも出来ず、誰かを頼ることもできない、厳しいことだと思います。。
しかし、いつまでもどこまでも、時間と体力の続く限り、一緒について歩きますから、自分たちのお住まいづくりをされる方には、どうか経験していただきたいプロセスです。

もちろん。
このプロセスを楽しまれる方がエクリュのオーナー様には圧倒的に多いです(笑)。
お住まいづくりの打合せが終了すると、よく「すごく寂しい。。。」と言っていただきます。
嬉しいです(笑)。

何も寂しがらないで下さい。
ずっと「お住まい」を観ていますし、オーナー様の「暮らし」もバックアップさせていただけると大変嬉しく思います(笑)。

あなたにあったお住まいづくりとは?
どんなお住まいづくりでしょうね!
一度、エクリュのお住まいづくりもご体験されてみてはいかがですか?
スタッフ一同、こころよりお待ちしてます(笑)。

仕上げを決めるのは、お施主さまにとっていつも悩ましい。。

2012年8月5日 / 両美の家

仕上げを決めるのは、いつも悩まれる。
行ったり来たり繰り返し、一週まわってもとに戻って(笑)
でも、それは全部必要なこと。
きっと、意味の無い時間や経験なんて全く存在しないんだよね。
全てに意味があって、全て必要なこと。

いいですよ!
だから、とことんお付き合いしますよ。
行ったり来たり気がすむまで繰り返しましょうね(笑)。

この日、おかげ様で、仕上材。
全て決定していただきました。
お施主さまをはじめ、ご協力いただいた方々、本当にありがとうございました!

ファサードは男らしく。

2012年8月2日 / ゆきあいの家

ゆきあいの家は、奥様が主軸になって打合せを進めさせていただきました。
ですので、女性特有の色彩センスが光るお住まいとなります。

しかし、ご主人が中心となって打合せを進めさせていただいた部分も。

それはファサード(外観)と洗濯室(家事室)です。

外観と洗濯室に関しては、ご主人がガンとして譲らず、と言うか、奥様があっさり譲ったというか・・・。
その為、建物の形状がゴツゴツと出入り(凸凹)し、立体感のある男らしいデザインになっています。
また、外装の色合いも、濃淡がはっきりしていて、これも男性的なイメージになっています。
ご主人のお仕事上、塗料の特質にお詳しく、紫外線劣化などに強い色彩とのこともあり、外壁の色は決まっています。

今までの弊社の建物には無いイメージになりそうで、とても楽しみです!

最近、僕も料理や掃除など、家事をしますが、ゆきあいの家のご主人も、洗濯やアイロンがけをされます。

洗濯室はご主人がこだわって打合せを進めました。
こちらも内覧会では完成が見れないですが・・・
扇風機の風で乾かすのですが、壁付けの業務用の扇風機が設置されます。
また、アイロン台なども家具が配置されます。

こちらも仕上りが楽しみです。

日経ホームビルダー

2012年7月23日 / お知らせ

今日、先日取材を受けた「日経ホームビルダー」さんから掲載された雑誌が届きました。
読者は業界の方がほとんどで、一般方の目に触れる事は少ないのかも知れませんが、業界の方がこうやってエクリュに興味を持っていただけるのは、本当にありがたく、嬉しいことです(笑)。

今後も、お客様のご期待にお応えできるように頑張って、たくさんの「あんしん」や「満足」や「誇り」をご提供できるように頑張ってまいりたいと思います。
今後とも、皆さまのご支援ご協力を賜りますようお願いします。

いつもありがとうございます!(笑)

家族のチカラ。

2012年7月14日 / 両美の家

今日は(仮称)灯明寺の家の打合せでした。

その度合いはいろいろあるとしても、大体どこのご家族も家族全員が全く同じご要望をお持ちということは皆無に等しく、大抵が異なった、時には相反するご要望をお持ちだったりします。
(仮称)灯明寺の家のお施主様ご家族も例外ではなく、ご主人と奥様のご要望には明らかに違いがあります。

しかし、その違いをお住まいにどのような形で落とし込まれるのか?
そこにはそれぞれのご家族で大きな違いがあり、それが出来上がってくるお住まいに大きな影響を落とし込んでいくのが、いつも実感できます。

(仮称)灯明寺の家のオーナー様も、ご家族のバランスが素敵で。
家族ってそうあるべきなのかも・・・
なんて考えさせられたりします。
僕の理想的なご家族です(笑)。

そのポイントとは、家族を活かすこと。

相手の才能や感覚、相手のチカラがより良い未来へ続くはずと信じるチカラ。
つまりは根っこで認め合うってことなのかな?
そのことを持って、自分だけの発想だけに捉われることなく相手の発想を織り込むことで、互いが想像していなかった答え(カタチ)を導き出す。
僕はそのお手伝いをしてる。
それがとても幸せで(笑)。
でも、このご家族なら僕なんかもう必要じゃないとすら思えます。
ご自分たちでご自分の未来をつくっていかれる。
それがその都度ミラクルを起こされるんです。
素晴らしい!!

いいですねぇ~。
住まいづくり(笑)。

(仮称)灯明寺の家の行く末。
本当に楽しみです(笑)。
僕もずっと傍にいますね!(笑)

家相も観ておいて!

2012年7月10日 / ゆきあいの家

「家相も観ておいてくれます?」
打合せの際、皆さんによく言われます。

ゆきあいの家の設計にあたってもお願いされました。

僕が詳しいわけではなく、今までのお客様と一緒に打合せさせていただいた様々な家相を観られる先生たちのお話を伺っていると、南東方向のハリの玄関は吉とされ、北西方向にご主人の寝室があるものいいみたいです。

ゆきあいの家は両方クリア。
良い運気が流れてきたらいいのになぁ~(笑)。

直ぐそこにあるもの。

2012年7月3日 /

魅力を追い求めるのもいいけど・・・
直ぐそこにある日常
ありのままの自分自身を見つめ直すことも大切。

一日一度は、揺れ動く心を鎮めて
こころを穏やかに
波立たないこころにする時間を持とう。

そうすれば、素敵な明日を迎えることができ、しいては素敵な人生を歩めるはず。

住まいづくりもそう。
魅力を追い求めることもいいが、直ぐそこにある日常に目をやり自分たちを知ることこそ、ご家族にとってのよい住まいができる基盤となりえます。

そして(もしかしたら魅力的では無いかも知れませんが)派手さに欠けるそんな日常を一緒に見つめなおしてくれるよき住まいづくりのパートナーを見つけることが重要だと思います。

エクリュが、そうであれば(あなたにとってのよきパートナーであれば)嬉しいです(笑)。

ありがとうございました。

2012年7月1日 / 内覧会・現場見学会など 両美の家

昨日・本日と開催いたしました、エクリュ現場見学会2012夏。
本日も、足元の悪い中お越しいただき、本当にありがとうございました。
無事終えることが出来たのも、お施主様をはじめエクリュを応援していただいている方々、お忙しい中お越しいただいた方々のおかげと感謝しております。
本当にありがとうございました。

次回は内覧会を9月頃に予定しております。
また、遊び心の家を見たいという方は、いつでも受付しております。
ご予約下さい。

ありがとうございました!

エクリュ現場見学会2012夏

2012年6月30日 / 内覧会・現場見学会など 両美の家

本日は(仮称)灯明寺の家にてエクリュ現場見学会2012夏を開催いたしました。
お越しいただいた方々、本当にありがとうございます。

まだお越しでない方。
明日も開催いておりますので、是非お越しください。
心よりお待ちしております。

お誕生日会を開きました!

2012年6月30日 / 遊び心の家

今日は長女の誕生日会を我が家(遊び心の家)でしました。

僕はお仕事(エクリュ現場見学会)だったので、参加は出来なかったのですが、家内と次男とで、10人ほど来た長女の友達の接待をしてくれました。

かなり楽しかったようで、仕事から帰ってくるとみんなで騒いだ痕跡があちらこちらに(笑)。

何より、この寝顔を見ていると、電池切れまで一生懸命遊んだんだろうなぁ~と。

今日は和奏の友達だけにお祝いしていただいただけでなく、お隣の方にもお祝いをいただきました。

「美味しいから食べ!」
と持ってきていただいた、小芋を家内が蒸かしました。

鯛(タイ)はお隣さんが煮たのを持ってきていただきました。

本当にどちらも美味しかったです(笑)。

たくさんの方々のお心遣いをいただき、本当に嬉しく思います。
ありがとうございました。

過去の記事