ブログ

オーナー様とランチに行ってきました。

2012年5月15日 / 静と動の家

今日は「静と動の家」のオーナー様とSALSAにランチを食べに行ってきました。

SALSAは、我が家(遊び心の家)から歩いても行ける美味しいイタリアンのお店。
引っ越して来てからは、お伺いする回数がかなり増えました(笑)。

今日はウニのスパゲッティをいただきました。
ウニのパスタは大好きです(笑)。
美味しかったですよ!

コーヒーまでいただき、今日はゆっくり楽しい食事をオーナー様と出来ました!
しかも、オーナー様のおごりで。

ご馳走様でした! ありがとうございました!(笑)

osteria SALSA(オステリア サルサ)
〒910-8027
福井県福井市福2丁目604
0776・34・8211

定休日:月曜日

2年点検に伺いました。

2012年5月14日 / 食粋の家

今日は「食粋の家」の定期点検(2年点検)に伺いました。

エクリュでは定期点検(有償・無償があります。詳しくはお問い合わせください。)を実施しています。
今回も大きな問題は無く、よかったです。

今回伺うと、庭がかなり出来ていました。
借景の山がとても美しい「食粋の家」ですが、庭が出来てきて、またいい感じになっていましたよ。

カラースキーム 初回。

2012年5月13日 / 両美の家

今日は(仮称)灯明寺の家のはじめてのカラースキームの打合せを行いました。
プランニングなど今までの打合せ中にもその都度イメージマップなどで、色や素材などのお話はしていたのですが、今日、その話をまとめて方向性を定めて定量化するための第一回目。

既に決まっている色や素材をひとつの基準に、頭の中のイメージを実際のサンプルで再構築して行きます。

先ずは内外に大きく影響を与える外壁から話を進めました。

外壁はオフィス内でサンプルを見ながら決めてしまうのはタブー!!
人の色の認識は対比で行っていて、音楽の絶対音感のような、絶対色彩感覚のようなものは僕が知る限り存在しない為、現地で決める必要性があります。
周辺環境との対比で色の見え方が変わるためです。

やっぱり、エクリュ・オフィス内で方向性を決めていっても、現地に来るとその想定はもろくもくずれ、現地に色を指定される感覚に陥ります。
現地の環境が「この色にしな!」と教えてくれます。

色を決める時、芸術性としての建築の質をイメージしますが、実は社会性も大きく影響します。

自分のお住まいが鮮やかにキレイに見える色を選択しても、そのことによりお隣や周辺の建物やお住まいが色あせて見えてしまうとしたら・・・。
その建物のオーナーさんは新居が建ったことで寂しい思いをされてしまうかも知れません。

それぞれの方の価値観があるので、どれが正しいと言うわけではないですが、僕は周辺環境との調和をオススメします。
お隣さんも隣に新居が出来たことで空き地の横に建っていた時よりもちょっといい感じに見える。
そんな新居ができたら、とても素敵なことだと思いませんか?(笑)

(仮称)灯明寺の家のお施主様も、自分たちとしての想いと周辺の建物との調和を一生懸命に図られていました。
それだけに「難しいです。。」と何度も仰ってました。
これだけ一生懸命悩まれたから、きっと素敵な色になるはず。
一色の外壁でも、そこに込められた想いはたくさんあって、本当は想いの色合いはカラフルなんです。

エクリュもお施主様と一緒に力を尽くします!

現地で大まかな方向性が決まったら、「遊び心の家」に打合せの場所を移してそれを軸に細部まで打合せを進めます。

今回必ず決めていただかなきゃいけないのは、屋根の色と土台水切りの色とサッシの色ですが、それだけで決めると関係性がくずれちゃうかもしれないので、総合的に打合せを進めます。

朝からはじまった打合せが終わったのは、夕方でした。
お施主様。 大変お疲れ様でした。
お忙しい中、お付き合いいただき、本当にありがとうございました。

今回の打合せでも、当初よりいい発想、いい結果に結び付きそうなところがありました。
確実に打合せを重ねるたびに良くなっていく感じを実感しています。
どんどん楽しみも増していきます(笑)。

柳宗理のフォークとスプーンが届きました。

2012年5月11日 / 遊び心の家

注文していた、柳宗理のフォークとスプーンが、やっと届きました。
また、食事が少し楽しくなります(笑)。

2週間ほど前に頼んだのですが、忘れた頃に・・・。
家の電話がまだつながっていないので、もしかしたら先方が連絡が取れずに困っておられるんじゃないかと思い、今日、こちらからご連絡しようとしたら、届きました。

よかった、よかった(笑)。

おかげかな?

2012年5月9日 / 遊び心の家

長女の「宿題、終わったぁ~!」の写真。

引っ越してきて半月以上が経ちました。
家内はまだ、新しい住まいでの生活リズムを模索中なのでしょうか?
日常にはまだ至っていない様子。

誰よりも早くに新居への引越しを満喫しているのは、もしかすると長女かも知れません。

近くなった運動公園に毎日のように、住まいが近くなった友達と一緒に遊びに行ってます。
楽しそうです(笑)。

友人がくれた新築祝いのエプロンをつけて、広くなったキッチンでお手伝い。
配膳したりしてくれてます。

そういえば、苦手だったお味噌汁も新居に来てからは残さず食べています。
ダイクール球の演色性のおかげかな?
それか、僕がデザインしたダイニングテーブルのおかげかな?(笑)

とにかく長女はよく遊び、よく学び、よく食べ、そして・・・

よく寝る。

どうしてもリビングのソファーで寝てしまいます(笑)。
たくさん活動しているせいか?
色温度2700Kのおかげか?
リビングでうたた寝するのが、もはや日課になっています(笑)。

「わーちゃん! お風呂はいるよ! 起きて!」
いつも家内に起こされています。

でも、家内の起こし方も、以前とはちょっと違います。
以前はTVなどを見て中々お風呂に入ろうとしない子供達に「ガス代が勿体無いから早く入ってしまって!!!:怒」とかなり強めのテンションで怒っていましたが、昨日もソファーに腰掛、長女が自分の起きるまで傍にいるといった感じでした。

それは、4時間で2度しか下がらない断熱浴槽のおかげと、リビングがくつろぎやすくなったおかげではないかと、僕は観ています(笑)。

昨日に引き続き、今日も配筋検査を行いました。

2012年5月8日 / 両美の家

昨日に引き続き、今日も配筋検査を行いました。

昨日はエクリュの社内検査。
それに対して今日は、日本住宅保証検査機構(JIO)さんの配筋検査です。

先ず、実際に配筋をされる方が、当然に自分たちの仕事をチェックされ。
次にエクリュがチェック。
そしてJIOさんのチェック。

TQCおよびTQMによって品質の確保がなされています。

配筋検査をしました。

2012年5月7日 / 両美の家

配筋検査をしてきました。
「早い」と感じるのは僕だけですか?

配筋検査とは、鉄筋の太さや本数、ピッチや、あとかぶり厚、継ぎ手長さなどなど設計どおりに施工されているのかをチェックすることです。

今回も特に問題なく終了することができました。
よかった。よかった。

建ててつくづく思うけど、家は本当にいいものです。

2012年5月6日 / 遊び心の家

ショッキングピンクや光の取り入れ方が印象的なルイス・バラガンは、「家は自分をみつめなおす為の空間」と言ったそうです。

家を設計させていただく仕事をしている僕ですが、今までたくさんのお住まいを設計させていただきました。
当然どのお住まいも、豊かな暮らしを送っていただきたいと考え設計させていただきました。
定期点検などでオーナーさまのお住まいにお邪魔させていただくと、どなたもそろって生活を楽しまれておられることが伝わってきて「あぁ、よかった!」って胸を撫で下ろします。

この度、我が家(遊び心の家)を皆さまのお力添えのもと建てさせていただいて本当につくづく思うことは、「家はいい!」と言うことです。
これは僕が、お住まいなどの設計をしているから言うのではなくて、本当に今、実感しているからなんです。

それも想いや気持ち、考えや念など目に映らないモノをちゃんと込めたお住まいをお建てになればなるほど、それらは暮らしの中に色々なモノを還元してくれるのだと言うことを、今、実感しています。

住まいに込めた想いや気持ちなどは、家の中を心地よく通り抜ける風のように、楽しさや喜びや癒しや安らぎなどを、住んでいる僕らに確実に与えてくれてます。
前に住んでいた場所とは確実に違う。
ちょっとしか離れていないし、リビングルームの窓の向き、方位も変わらない。
明らかな違いは、込めた想いや考えや時間や願いや・・・そんな目に映らない何か。

今更ながら、自分の今感じている、実感している感覚から、強く思います。
ちゃんとお住まいを建てられた方が確実に得るモノは大きいです。

お手軽
簡単
分かりやすい

そんなお家の建て方は、僕は本当に残念に思います。
きっとその家での暮らしで得るモノはしれている。
感覚も経験も体験も時間、、、

難しくとも
大変でも
苦悩しても
迷っても
僕はそんな住まいの建て方をして本当によかった!

なぜなら、こんなに豊かな感覚や経験や時間などを毎日得ることが出来、またそんな空間(住まい)は、類は友を呼ぶがごとく、豊かさを集めていってくれます。

家内が生けたモミジもそう。
父がくれた益子焼の器もそう。
友人が作ってくれたスタンドもそう。
友人たちの温かな気持ちや言葉もそう。

想いが持っている引力は、想いを引き寄せてくれます。

ちゃんとお住まいづくりをされることをお勧めします(笑)。

定期点検に行ってきました。

2012年4月26日 / 四輝の家

今日は四輝の家の1年点検に行ってきました。
四輝の家は四人のお子様がおられるお住まい。
今日はお子さんは全員、保育園などお出かけでお留守でしたが、日頃はとてもにぎやかなお住まいです。

点検結果は、特に大きな問題は無く一安心。

エクリュではこのように定期点検を行っています(一部無償)。
企画化されたお住まいでは無く、多くのニーズにお応えするお住まいづくりをさせていただく弊社だから、設けられた仕組みのひとつです。

本日は四輝の家の1年点検に行ってきました。

ウッドリンク プレカット工場 見学会

2012年4月22日 /

今年も行ってきました。
ウッドリンクさんのプレカット工場見学会にお客様と参加しました。

プレカット工場の見学会では、構造のお話だけではなく、断熱のお話なども詳しく聞くことが出来、また実際に色々ご体感いただける機会で、毎年2回行われています。
しかも毎回進化してます(笑)。

今日はあいにくのお天気。
風が強く叩きつけるような雨で、気温も低かったのですが、ウッドリンクさんの献身的なお気遣いのおかげで、悪天候を感じさせないほどとてもスムーズでご説明などに集中することが出来ました。
これもひとえにウッドリンクさんのおかげと感謝しています。
ありがとうございました。

お客様も今日一日、お時間いただき、ありがとうございました。
すごく真剣にご参加いただき、お子様もこのとおり、一生懸命カメラに写真をおさめてくれていました(笑)。

お住まいづくりにお役に立てれば幸いです。
今日はありがとうございました!

過去の記事