ブログ

家族のチカラ。

2012年7月14日 / 両美の家

今日は(仮称)灯明寺の家の打合せでした。

その度合いはいろいろあるとしても、大体どこのご家族も家族全員が全く同じご要望をお持ちということは皆無に等しく、大抵が異なった、時には相反するご要望をお持ちだったりします。
(仮称)灯明寺の家のお施主様ご家族も例外ではなく、ご主人と奥様のご要望には明らかに違いがあります。

しかし、その違いをお住まいにどのような形で落とし込まれるのか?
そこにはそれぞれのご家族で大きな違いがあり、それが出来上がってくるお住まいに大きな影響を落とし込んでいくのが、いつも実感できます。

(仮称)灯明寺の家のオーナー様も、ご家族のバランスが素敵で。
家族ってそうあるべきなのかも・・・
なんて考えさせられたりします。
僕の理想的なご家族です(笑)。

そのポイントとは、家族を活かすこと。

相手の才能や感覚、相手のチカラがより良い未来へ続くはずと信じるチカラ。
つまりは根っこで認め合うってことなのかな?
そのことを持って、自分だけの発想だけに捉われることなく相手の発想を織り込むことで、互いが想像していなかった答え(カタチ)を導き出す。
僕はそのお手伝いをしてる。
それがとても幸せで(笑)。
でも、このご家族なら僕なんかもう必要じゃないとすら思えます。
ご自分たちでご自分の未来をつくっていかれる。
それがその都度ミラクルを起こされるんです。
素晴らしい!!

いいですねぇ~。
住まいづくり(笑)。

(仮称)灯明寺の家の行く末。
本当に楽しみです(笑)。
僕もずっと傍にいますね!(笑)

家相も観ておいて!

2012年7月10日 / ゆきあいの家

「家相も観ておいてくれます?」
打合せの際、皆さんによく言われます。

ゆきあいの家の設計にあたってもお願いされました。

僕が詳しいわけではなく、今までのお客様と一緒に打合せさせていただいた様々な家相を観られる先生たちのお話を伺っていると、南東方向のハリの玄関は吉とされ、北西方向にご主人の寝室があるものいいみたいです。

ゆきあいの家は両方クリア。
良い運気が流れてきたらいいのになぁ~(笑)。

直ぐそこにあるもの。

2012年7月3日 /

魅力を追い求めるのもいいけど・・・
直ぐそこにある日常
ありのままの自分自身を見つめ直すことも大切。

一日一度は、揺れ動く心を鎮めて
こころを穏やかに
波立たないこころにする時間を持とう。

そうすれば、素敵な明日を迎えることができ、しいては素敵な人生を歩めるはず。

住まいづくりもそう。
魅力を追い求めることもいいが、直ぐそこにある日常に目をやり自分たちを知ることこそ、ご家族にとってのよい住まいができる基盤となりえます。

そして(もしかしたら魅力的では無いかも知れませんが)派手さに欠けるそんな日常を一緒に見つめなおしてくれるよき住まいづくりのパートナーを見つけることが重要だと思います。

エクリュが、そうであれば(あなたにとってのよきパートナーであれば)嬉しいです(笑)。

ありがとうございました。

2012年7月1日 / 内覧会・現場見学会など 両美の家

昨日・本日と開催いたしました、エクリュ現場見学会2012夏。
本日も、足元の悪い中お越しいただき、本当にありがとうございました。
無事終えることが出来たのも、お施主様をはじめエクリュを応援していただいている方々、お忙しい中お越しいただいた方々のおかげと感謝しております。
本当にありがとうございました。

次回は内覧会を9月頃に予定しております。
また、遊び心の家を見たいという方は、いつでも受付しております。
ご予約下さい。

ありがとうございました!

エクリュ現場見学会2012夏

2012年6月30日 / 内覧会・現場見学会など 両美の家

本日は(仮称)灯明寺の家にてエクリュ現場見学会2012夏を開催いたしました。
お越しいただいた方々、本当にありがとうございます。

まだお越しでない方。
明日も開催いておりますので、是非お越しください。
心よりお待ちしております。

お誕生日会を開きました!

2012年6月30日 / 遊び心の家

今日は長女の誕生日会を我が家(遊び心の家)でしました。

僕はお仕事(エクリュ現場見学会)だったので、参加は出来なかったのですが、家内と次男とで、10人ほど来た長女の友達の接待をしてくれました。

かなり楽しかったようで、仕事から帰ってくるとみんなで騒いだ痕跡があちらこちらに(笑)。

何より、この寝顔を見ていると、電池切れまで一生懸命遊んだんだろうなぁ~と。

今日は和奏の友達だけにお祝いしていただいただけでなく、お隣の方にもお祝いをいただきました。

「美味しいから食べ!」
と持ってきていただいた、小芋を家内が蒸かしました。

鯛(タイ)はお隣さんが煮たのを持ってきていただきました。

本当にどちらも美味しかったです(笑)。

たくさんの方々のお心遣いをいただき、本当に嬉しく思います。
ありがとうございました。

嬉しいことに。

2012年6月27日 /

先日、会社にEメールが届きました。
イタリアからです。

イタリアで活躍されている日本人のアーティストの方からでした。

その方は、イタリアに行かれる前、神戸でインテリア事務所を経営されておられた方で、そのアンテナがエクリュを探し当ててくださったようです。

エクリュのコンセプトをすごくご理解いただき、いたく感銘していただきました。
その方のお言葉をお借りすると・・・
「感性は環境で育つのです。まさに横山さんおっしゃるとおりですね。お客様の立場で考える。きれいごとだけではない現実を見せてしまう誠実さ、感心しました。」
そう言っていただきました。

とても嬉しく、感動しました。
由美子さま、本当にありがとうございます。

由美子さまのホームページも拝見させていただきました。
エネルギッシュなイメージと繊細なイメージ、和と洋が共存する、大変面白い作品も見せていただきました。
http://www.yumikotakata.com/

新規事業の検討を進めているこの時期に、このようなメッセージをいただくのは、単なる偶然に思えず、本当に幸せな気持ちになりました。
ありがとうございます。

ホーム・パーティー

2012年6月16日 / 遊び心の家

昨日は長男が小学6年生の頃のクラスメートとその父兄5家族が集まって、我が家(遊び心の家)でささやかなホームパーティーをしました。

6年3組高松学級は、高松先生のおかげさまでとても素晴らしい団結力のあるクラスでした。
その影響で、3年が過ぎた今でも、こうやって(どちらかと言うと親が)たまに集まっては、当時の思い出話や現況を報告しあったり、巷で騒がれているニュースに沸いたりしています(笑)。

昨日も笑いが止まらない、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
日頃の疲れも吹っ飛びますね(笑)。

子供達も変わらず素直に成長してくれてて、そんなことも再確認できる夜でもありました。

いつまでも宴が終わるのが名残惜しく・・・
子供たちは今日も一緒に遊ぶそうです(笑)。
親達も、次いつ開くのかを相談していました(笑)。

いいですね!
こういうの。

最後に、ご参加いただいた方々と、この宴をかげで支えていただいた方々へ、感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。
ありがとうございました!

Special Thanks 
 高松先生
 レスプリドール
 (騒がしいのに)ご理解いただいているご近所の方々
 ビックリグミをお持ちいただいたご近所さん
 お家で留守番をしてくださったご主人・ご家族
 関わる全ての皆さま

本当にありがとうございました!

ビックリグミ

2012年6月16日 / 遊び心の家

昨日、またご近所さんにお心遣いをいただきました。
気に留めていただけるだけでも本当に嬉しいことなのですが、こうやってお心遣いまでいただけるのは、本当に感激!!

ビックリグミの木って小学校の国語の教科書か何かで出てこなかったかなぁ~。
うちの実家の庭にも昔植わってたような・・・
何だかすごく懐かしく嬉しく(笑)。

本当にありがとうございました!

過去の記事