ブログ

トラ墨

2019年4月4日 / (仮称) つくし野の家

先日まで春の嵐ならぬ冬再到来?
荒れた天気でしたが、久しぶりに今日は天気も良く、現場にてトランシットを使って墨出しを行いました。
俗に言う「トラ墨」。
「トラ墨」と言っても決してシマシマ(虎模様)ではありません。
トランシットを用いた墨出しです。

トランシットとは、角度を測量する機械です。
最近は自動で水平や直角を一瞬で出してくれる機械が支流ですが、弊社のトランシットは古典的な物で・・・
ただ、その為、狂いも少ないです。

トラ墨が完了すると、その墨をもとに土台を伏せる為の土台墨を大工さんが出し、土台を伏せて行きます。
それが終わるといよいよ建て方です!

過去の記事