エクリュブログ

ショールームを巡ります。

2017年4月11日 /  (仮称) 大溝の家  

なかなか、こういった機会じゃないと(お住まいの検討を行うタイミングじゃないと)、体験出来ないので(ショールームに行くことがないので)、出来れば色々見られる事をオススメします。
今回は、LIXILさんのショールームを見学しました。

LIXILさんのショールームでは、キッチンやユニットバス(お風呂)、洗面台やトイレなどを(仮称)大溝の家のお施主様と一緒に見せていただきました。

キッチンだけでも選ぶポイントは沢山あります。
例えば・・・
蛇口(水栓)の種類
シンクボールの形状
引き出しなど扉形状
扉の仕上げ材・色
コンロの種類
換気扇の種類などなど
選ぶポイントが盛りだくさん。

それらを一つずつ説明を受け、選んでいきます。

ユニットバスや洗面台、トイレもそれぞれに選択肢がいっぱいあって、急いでも2時間くらいは全てのご説明をいただくのにかかってしまいます。
それでも情報としては十分ではない部分もあるので、ショールームから持ち帰ってきて、弊社でご説明を加える事もあります。

お忙しい中、お時間をいただき、今日はLIXILさんのショールームへ行ってきました。

ブログのトップ