ブログ

「包容の家」の記事一覧

青空の切り取り方

2009年11月30日 / 実績紹介記事 包容の家

e0147412_23343428

空を切り取って枠に納めるには、庇でつくるスカイラインはつや消しの黒っぽい方がいいです。

そうすればくっきり青空が切り取られます。

夕焼け空も綺麗に切り取れます。

e0147412_2340334

お引渡し

2009年10月14日 / 実績紹介記事 包容の家

お引き渡し1

今日は「包容の家」のお引渡しでした。

いつものことですが、少し寂しい。
でも、おめでたいことです。

今回はお施主様も「少し寂しい」と言っていただきました。
それは、打合せが終ってしまうからです。
嬉しいですね。 そう言っていただいて(笑)。

「これからここに住むって、実感が湧かない」と仰ってたお施主様。
でも、嬉しそうでした。
よかった。

それはそうですね。
お施主様、かなり頑張られましたから(笑)。
大変申し訳ないのですが、エクリュが至らない部分も色々助けていただきました。

「包容の家」をカタチにするメンバーが、お施主様を筆頭にこのメンバーだったからここまでこれたと本当に思います。

エクリュのお客様は失礼な言い方かもしれませんが、みなさん、自立されていて自分のことは自分でされる立派な方ばかりですが、「包容の家」のお施主様も、本当にご自分で色々なことをされ、またエクリュを助けてくれました。

毎回そうですが、今回も熱い現場でした(笑)。
クレバーに熱い現場でした。

ご説明などを終え、お施主様にお土産までいただき、お施主様に玄関までお見送りしていただいて・・・
お引渡しが終了した象徴的な瞬間でした。

お引き渡し2

「包容の家」のお施主様。
本当にありがとうございました。
おうちの名前どおり、本当に包容力のおありの大人なお施主様で、色々至らぬ部分もフォローしていただき・・・どちらがお客か分からない状態で・・・ご迷惑もお掛けしてしまいましたが、今後とも末永くお付き合いの程、よろしくお願いします。

お施主様と知り合えて、エクリュを選んでいただき、末永くお付き合いが出来る関係にしていただいたことは、本当に嬉しく思います。

ありがとうございます。

気密測定

2009年5月16日 / 実績紹介記事 包容の家

気密測定今日は中間の気密測定がありました。

気密測定とは・・・
C値を図るための測定で、床面積1㎡あたり、どの程度の空気が抜けてしまうような穴(開口)があるのかを図るためのものです。

次世代省エネルギー基準はC値を5以下にしなければならないという基準があります。

今回の計測結果は、開口面積は98c㎡。
床面積が199.19㎡ですから、C値は0.49。
かなりいい数値です(笑)。

良かった。

建て方

2009年4月24日 / 実績紹介記事 包容の家

建て方

今日は建て方(上棟)でした。

お施主さんをはじめ、関係者の皆さん。
お疲れ様でした。

とても立派な建物で、かなり時間もかかりました。
でも、いい感じなファサードが見えてきました。
楽しみです(笑)。

今日は一日お疲れ様でした。
深~い眠りにつけそうです(笑)。

地鎮祭

2009年3月21日 / 実績紹介記事 包容の家

地鎮祭>今日は朝から地鎮祭がありました。

地鎮祭とは、一般に「ぢちんさい」や「ぢまつり」と言っていますが正しくは、「とこしずめのまつり」と言います。

工事の着工に会わせて行う場合は起工式・着工式として行う事もあります。

地鎮祭は工事着工に当たり、その土地の守護神に無事建物が完成することを祈願する祭りで、古くは持統天皇の御代(西暦690年)に、既にこの祭の記録があり、古代より土木や建築等に伴う、重要な祭として行われてきたそうです。

今日は良い天気で本当に良かったです。

おかげさまで地鎮祭を滞りなく行うことが出来ました。

過去の記事