ブログ

「2019年6月」の記事一覧

冷たい飲み物

2019年6月23日 / アート お知らせ ご提案 社屋

エクリュでは、絵画展【EVIL’S Twelve】を開催中です(定休日:水曜日)。

また6月29日(土)18:00~ は、トークショーも予定しております。
是非遊びに来てくださいませ!

今日は、お越しいただいたお客様に冷たい飲み物をお出しする際にと、西村青さんのグラスを購入しました。

真面目

2019年6月22日 / 卓色の家 (仮称) つくし野の家

僕も妻も気に入っているお店。

建物が傷んで維持管理が必要だなと思うけど、イヤな感じはしないどころか、きちんとした空気感があって、でも押し付けを感じない。

簡単に言うとちゃんと心地よいお店。

僕と妻はそのお店のハンバーグが好きで、殆どハンバーグしか注文していない。

今日は金津で仕事があり、その帰りに遅めのランチをいただくお店を相談。
妻と声を合わせて直ぐにそのお店に決まった。

昨日のSKE48の方の乳癌の番組。
「毎日を精一杯生きる」
その話の続きをしながら・・・
今日もハンバーグが美味しい。

舌鼓を打っているとお店の方が「実は明日、閉店する事になりました」と仰るのです。

僕と妻はショックを隠せずにいました。
「本当ですか、残念ですが、本当にお疲れ様でした」

そう思えたのは、お店の方のやり遂げた感が溢れた表情のおかげでした。

やはり!
その時その時を精一杯歩んで行こう。
そう思いました。

ありがとうございます。

香り

2019年6月14日 / アート ご提案 (仮称) 足羽の家

今日は(仮称)足羽の家の打合せを事務所にて行いました。

事務所の2階ギャラリーでは、現在、絵画展「EVIL’S Twelve」を開催中です。

そんな中、1階のカフェスペースで契約内容の打合せを行いました。

今回も、お花(カモミールとローズマリーなど)などをプレゼントしていただき、打合せ中も会社内に良い香りが漂います。

風香る中、リラックスした雰囲気の中、打合せを進めさせていただきました。

ありがとうございます。

2019年6月14日 / アート お知らせ ご提案 社屋

芸術と哲学、宗教と会社
僕には区別がつけられない言葉がたくさんある。

エクリュにて絵画展を開催しています。

あるモノのみかた。
捉え方。
それをアートと考える事も出来る。

壁に哲学を飾りませんか?

EVIL’S Twelve TOMOTAKA Hiroyuki
2019/6/1 sat ~ 2019/7/28 sun
11:00-17:00
(定休日:水曜日)

Talk Show (JYOUMON Yuki × TOMOTAKA Hiroyuki)
2019/6/29 sat 18:00~

株式会社エクリュ Ecru Societe
〒918-8002 福井市左内町9-17
☏ 0776-36-9001
é-mail info@ecru-arc.co.jp

「悪は12です」(絵画展)
エクリュ2階ギャラリーにて開催中です。

メリークリスマス!

2019年6月13日 /

絵画展「悪は、12です」を開催中のエクリュです。

今日は久しぶりにマイミクさんのKU★MAさん(クマさん)にお越しいただきました。

そもそもマイミクさんってご存知ですか?
mixi(ミクシィ)というSNSがあり、昔は紹介してもらわないと参加出来ないサイトでした。
もう20年近く前になるのでしょうか?
そんなには経っていないか?
でも、かなりの昔からの友達で、オフ会というサイト内だけではなく、実際にもお会いして仲良くしていただいていた旧友です。

久しぶりにお会いして、懐かしい話に花が咲きました。

その中でフクちゃんという方の話があり、とても考えさせられる話でした。

時期的には大きくはずれる話ではありますが・・・
クマさんのお家には毎年、本当にサンタさんが来ます。
毎年その事がブログでアップされる度、羨ましいと思いました。

そのサンタさんがフクちゃんという方です。

サンタさんは今も変わらず来られるそうです。
しかもサンタさんがプレゼントを配ってまわられるところは広がり、多くの方が小さな子供の頃の様にサンタさんが来るのを心の底から楽しみにされているそうです。

サンタさんは、桃の節句にも桃の花を配られておられるそうです。

とても素敵な懐かしい話が、今もずっと続き広がっている更に素敵な話に感動し、僕も出来る事がないか?と考えさせられました。

とても楽しい時間でした!

シロッコファンまで

2019年6月7日 / 三雲の家

今日は三雲の家の五年点検に伺いました。

朝から激しく雨が降りましたが、点検中は有り難い事に雨も止みスムーズに点検させていただきました。

とても大切に住んでいただいているのが一目で分かるくらい、とてもキレイでした。
まるで二年点検の様でした。

問題も無く、本当に有り難い限りです。

点検結果をご報告する際など、打合せの時を思い出させるようなご夫婦の会話のやりとりがとても楽しく、変わらず健やかにお過ごしいただいている事が有り難かったです。

家中、換気扇のシロッコファンまで、良い空気に包まれていて、シアワセな気持ちがしました。

自分を知る

2019年6月4日 / ご提案

オシャレな服を着て歩きたい。
そう思ったら、あなたならどうしますか?
とりあえず、いつもの店に行きますか?

インターネットで検索するとしたら、どんなキーワードで検索しますか?
お気に入りのブランド名ですか?
「2019年 服 トレンド」などですか?
好きな芸能人が着ている服を調べたりするのでしょうか?

僕はと言うと、妻と一緒にお店が集まっている場所に行き、気になった服を着てみては探す事を繰り返します。
正直、トレンドなんてどうでもいいけど、お店で手に入る物は多かれ少なかれきっとトレンドを意識されているのでしょうね。結果的にはトレンドの影響を受けます。

弊社にお越しになられる方は、多かれ少なかれ「オシャレな空間にして欲しい」とお考えの上、来られる方がおられます。

その中でも、「(自分では分からないから)エクリュが思うオシャレな空間にして欲しい」とお考えの方もおられるのでしょう。

でも、エクリュに来られると「あなたの良いは、あなたの中に在るのですよ!」と言われます。
また、こうも言われます。
「価値の優先順位を明確に相手に伝えられるなど、自分の良いを明確に理解されておられる方は少ないです。だから一緒にあなたにとっての良いを探しましょう!」

先程の服の探し方にも、その方らしい個性が表現されています。

ネット検索して見ず知らずの人がした評価を熟読される方は、オーディエンスから自分がどう思われるかが興味のポイントなのかも知れません。

好きな芸能人のお気に入りブランドの服を選ばれる方は、憧れに近付きたい願望が大きいのかも?
もしくは、憧れを追う事で安心を得られるのかも?

そもそもオシャレって何?

何がオシャレなのか自分では分からないから、何かにすがる。
その何かとは、評論家や専門家の場合もあれば、オーディエンスや見ず知らずの誰かの場合もあります。
若しくは、知っている範囲にとどまるという事もあるでしょう。
どれが正解とか誤判とかは存在せず、その方らしい個性だと思うのです。

大切なポイントは、その個性を自覚して受け入れているという事。
何事も自分を知り、受け入れ入れるところから始まります。
そうで無い状態で走り出しても、またスタートラインに戻ってくる事になるでしょう。

自分を知る事は、全ての知恵の始まりである。
(アリストテレス)

レセプション

2019年6月2日 / アート お知らせ ご提案 安穏の家 社屋

昨日(2019/06/01)から株式会社エクリュにて EVIL’S Twelve TOTAKA Hiroyuki(絵画展)を開催しています。

今日はそのレセプションを行いました。

皆さまのおかげを持ちまして、とても華やかで楽しくクールなレセプションとなりました事、深く感謝しています。
ありがとうございました!

明日からも EVIL’S Twelve TOTAKA Hiroyuki を開催しています。
皆さまのお越しを心よりお待ちしています。

過去の記事