ブログ

協力体制。

2014年10月23日 / 光拡の家 社屋

今日は光拡(こうかく)の家の内覧会準備として、真空ラボさんと打合せ。

光拡(光拡)の家が完成していくまでの間の、打合せでお話したポイントや、今回のお住まいのポイントを取材していただき、どのような内覧会としていくのかを打合せしました。

また今回は、(仮称)左内町の家の打合せも行いました。

真空ラボさんは創業時以前からずっとお付き合いいただいているので、エクリュの事もよくお解かりいただいてます。
(仮称)左内町の家プロジェクトも10年前からその構想をお話していたので、今日のお話は「いよいよですね!」と言った感じでした。
とても楽しみにしていただき、ご協力をいただけるとのことで、心強いです。

今日は、銀行さんにもお越しいただき、(仮称)左内町の家プロジェクトのプレゼンテーションをさせていただきました。
銀行さんもとても楽しみにしていただき、ありがたいことです。

企画書作成中。

2014年10月22日 / 社屋

今朝、ラストスパートで企画書を完成させました!
今日は、(仮称)左内町の家プロジェクトの打合せを、大家さんをエクリュにお招きして行いました。

今回は企画書に基づき、プロジェクトのプレゼンテーションをしました。
企画書のプレゼン、久しぶり(笑)。

とても楽しく前向きな打合せが出来ました。
本当に楽しみです(笑)。

「天開の家」オーナー様ご家族

2014年10月20日 / 天開の家 遊び心の家

今日は「天開の家」オーナー様ご家族をお迎えしての「エクリュ10周年ホームパーティー」を開催しました。

「天開の家」は竣工してから5年。
ちょうど、10周年の真ん中です。

お子さんが(打合せをしている当時からすると)大きくなったとは言え、まだまだやんちゃ盛り。
お家もすぐに汚されてしまう。。と話されていました。
「天開の家」は禁欲的で規律性が高く、凛とした空間なだけに、汚れなどが目立ってしまいます。

リフォームもお考えでしたが、リフォームはいつでも出来るので、焦らずもう少しゆっくり一緒に考えていきませんか?とご提案しました。

オーナー様たちが、気兼ねなくエクリュにお越しいただける。
そんな機会を増やしたいと考えたのが、今回のプロジェクト。
10周年ホームパーティーが終了してからも、スタッフとそのプロジェクトに関しての打合せは夜な夜な朝まで続きました。

(プロジェクトが)完成したら、「天開の家」のオーナー様も、是非是非、遊びに来てください。
そこでゆっくり検討を進めていきましょう!
今日は、ありがとうございました!(笑)

子供部屋を考える。

2014年10月19日 / 遊び心の家 伸遊の家

今日は(仮称)三郎丸の家の打合せを、遊び心の家で行いました。
今回の打合せ内容は、子供部屋。
遊び心の家の子供部屋を見て、体感してもらい、自分たちの部屋を発想してもらうために、子供達にも打合せに参加してもらいました。

お子さんは3人兄弟ですが、それぞれに個性があり、想いも違います。
実際に子供部屋を体感してもらうことで、その想いもかなり具体的になってきました。

想いが具体的になり、欲しいものが見え出すと、だいたいいつもコストはアップします。
今回もサッシの枚数が各部屋倍になってしまいました。。。

しかし、子供たちも自分の部屋がイメージできて、完成が楽しみになってくれたのではないでしょうか?

再会と初めまして。

2014年10月16日 / 社屋

地元の秋祭りの機会を利用して、今、急ピッチで準備しているプロジェクトのための調査などをしてきました。
また今回の帰郷は、素敵な出逢いがたくさんありました。

先ず、高校の時からの友人のお店に遊びに行きました。

オーガニック食品など健康を考えた商品ばかりが並ぶお店で、全国に足を運んで商品を見つけてはお店に並べる事を、友人のお母さんの代から続けてきたお店で、地元では既に老舗です。
この日も、バーキンで買い物に来られたマダムが買い物に来られてて、その方と当然初対面なんですが「奇跡のリンゴ」の話で盛り上がりました。
人と人との距離感がすごく違い、素敵なお店です。

その高校の友人が、新規プロジェクトに協力してくれると言ってくれたので、本当に心強く楽しみです!(笑)

また今回も色々なお店やギャラリーなどを散策しました。
中でも、気になっていた「陶屋なづな」に伺うことが出来ました。
オーナーさんとプロジェクトに関しても色々お話を聞いていただき、とても楽しいお話が出来ました。

また、お店の中で、偶然、すごい出逢いがありました。

今回の展示品ではない在庫品の中に、妙に魅かれる器があり、奥の方から取り出してみると、作家名に見覚えが・・・。
なんと中学時代からの知合いの作品でした。
そう言えば、部活も大学も同じだ!

今回は購入して帰るつもりはなかったんですが、財布にあるお金をかき集め、知合いの作品だけは購入して帰ってきました。
思わぬ出費でしたが、嬉しい再会でもありました。

日本晴れ。

2014年10月16日 / 今日遊の家

今日は社内検査とJIOさんの配筋検査を行いました。
いい天気が続くので、現場の工程もスムーズに進行して助かります。

配筋検査も無事クリア!

明日からコンクリートの打設です。

台風一過。

2014年10月14日 / 優律の家

台風も通り過ぎ、無事に配筋検査まできました。

今日は社内検査とJIOの配筋検査を兼ねて行いました。

手直し内の一発クリア。
明日はコンクリート打設です!

夢の検討中。

2014年10月11日 / 新流の家 社屋

(仮称)光陽の家のお施主様に、現在検討している夢の計画のお話をしたところ、奥から出してこられた本。
「これ、読んでみて!」

先日からの病をおして、今、その本を見ながら、(仮称)左内町の家の工程を組んでいます。
楽しいです(笑)。

今、出来る事。

2014年10月9日 / 新流の家

今日は(仮称)光陽の家の打合せでした。

先週、突発性発心からの病み上がりで、少し元気がなかったお子さんも、今日は元気に満開の笑顔をみせてくれました。
よかったよかった!(笑)

とても印象的だったのは、奥様がミルクを飲ませ終わって、打合せに戻られた時のこと。
ご主人がひとこと「ありがとう。」と奥様に伝えられました。
僕自身は、かなり反省させられました。。。
しかしご主人、とてもご理解が深く、とても愛情深い方です。

打合せの内容は、プランの最終確認と収納の確認を行いました。

収納はあればいいわけでもなく、自分たちの暮らしをしっかりと見つめなおし、必要な場所に必要な形状で必要な量を設ける必要性があります。
どんなことでもそうですが、自覚が深ければ深いほど、自分たちに適した選択ができます。
収納は、暮らしがお施主様にとって美しく心地よいものなるかどうかにかかっているので、入念に確認をさせていただきます。

またこれも、どんなことでもそうですが、全ては限りがあります。
スペース。
ご予算。
時間。
などなど。
しかし、だからこそ、諦めたり先延ばしにしないで、今、出来る事を出来るだけ深めておく必要があるとも言えます。
ご協力いただけると、幸いです。

今日は、収納など検討しました。

模型をつくる。

2014年10月8日 / 新流の家

今日は(仮称)光陽の家の模型を作製しました。

エクリュでは模型を作成しています。
作成する主な理由は、構造など現場の施工の仕方の検討などスタディー模型ですが、お客様に観ていただいてもいます。
みなさん、とても喜んでいただけるので、模型の作り甲斐があります(笑)。

過去の記事