ブログ

ありがとうございました。

2013年12月8日 / 内覧会・現場見学会など 実績紹介記事 お知らせ 唯二の家

先ほど、「唯二の家」完成内覧会を無事、終えることが出来ました。

オーナー様をはじめ、お母様、お父様、ご家族の方々、本当にありがとうございました。
また、ご近所の方々も、ご理解、ご協力いただき、ありがとうございました。

お越しいただいた方々、ありがとうございました。
様々な方々と色んなお話が出来、とても楽しい内覧会となりました。

ご協力いただいた全ての方々、本当にありがとうございました!

設計依頼書

2013年12月7日 / 実績紹介記事 今日遊の家

唯二の家の内覧会にお越しいただき、本日、設計などのご依頼をいただきました。
ありがとうございます。

今日遊の家のお施主様は、イロデコの家の内覧会にお越しいただいたのが最初です。
イロデコの家のType-01のお部屋で、色々、お話を伺いました。

その後、弊社にお越しいただき、打合せがスタートしました。

遊び心と個性が光るご希望やご要望をいただき、とても楽しいプランを描かせていただいてます。
どんな風なお住まいになっていくのかが、とても楽しみです。

今後とも、株式会社エクリュをよろしくお願いします!

唯二の家 完成内覧会

2013年12月6日 / 内覧会・現場見学会など お知らせ 唯二の家

明日から2日間(12月7日・8日)。
唯二の家の完成内覧会を開催いたします。

描いたのは、夫婦のここちよい距離感。

それぞれの趣味を楽しむための場所と、お二人の趣味を楽しむキッチン。
そのレイアウトに想いを込めました。

是非、体感しにお越しください。

http://www.ecru-arc.co.jp/works/yuini/

模型と時間をつくる。

2013年12月5日 / 光拡の家

今日は光拡(こうかく)の家のプラン決定に際し、模型をみていただきました。

先日から、現場の担当者とイメージのファサードを実現させるための打合せ・検討し、納まりがついたら急いで作図、そしてギリギリ今日の打合せに模型が間に合いました。

お客様に、少しでもご検討いただく時間を持っていただくために、スタッフ一同、一生懸命時間を圧縮してます。
でも、一生に一度のお住まいづくり。
当然、全てにこだわって時間をかけたいだろうから、とは言えまだまだ時間が不十分かも・・・。
出来る限りのことをさせていただきたいと思います。

エクリュの建物探訪。

2013年12月5日 / 安穏の家 光拡の家

今日は光拡(こうかく)の家のお客様と一緒に、安穏の家へお邪魔しました。
安穏の家は、様々なメディアにも取材をされたお住まいで、お客様も是非見せて欲しいと仰ったので、オーナー様にご無理を言って見せていただきました。

安穏の家のオーナー様、いつもありがとうございます。

伺う度に、じわじわとインテリアが充実し、どんどん良い味わいが出てきて、伺うのが楽しみです。
我が家も、もう少しインテリアを充実させたいなぁ~って思いました。
インスパイアされて、わくわく楽しくなります(笑)。

天井はいずれ、壁になる。

2013年12月3日 / 実績紹介記事 想円の家

昔、茶室などの和室で、壁と天井の入隅を直角で交わらせるのではなく、聚楽(じゅらく)など左官工事で、R(アール)で緩やかにつなげた仕上げがありました。
継ぎ目のないその納まりは、宇宙(そら)を表現したと言われています。

それとは、今回のは、ちょっと違いますが・・・

天井と吹抜けの壁との取り合い部分の出隅を、直角で交わらせるのではなく、曲げべニアなどの木工事などで、R(アール)で緩やかにつなげました。
境界線が存在しない、グラデーションが生むあいまいさは、美しい国、日本が失いつつある美徳なのかも知れません。

唯二の家 内覧会

2013年12月2日 / 内覧会・現場見学会など 実績紹介記事 お知らせ 唯二の家

11月30日・12月1日・2日と開催させていただいた、唯二の家特別内覧会。
オーナー様をはじめ関係者の方々、お越しいただいた方々、本当にありがとうございました。

まだお越しいただいてない方は、12月7日(土)・8日(日)に唯二の家完成内覧会を開催いたしますので、そちらへお越しください。
スタッフ一同、こころよりお待ちしております。

http://www.ecru-arc.co.jp/works/yuini/

唯②の家の⑧つのポイント。

2013年11月27日 / 内覧会・現場見学会など お知らせ 唯二の家

この週末、「唯二の家」の内覧会を開催いたします。
そこで、見どころをお伝えしたいと思います。
内覧会会場で、是非、8つのポイントをチェックしてみて下さい。

① ファサード(外観)について

② インディゴ・ブルーの壁について

③ オリジナルの鉄骨階段について

④ 玄関ホール⇒吹抜け⇒LDKについて

⑤ スタジオ←〇→アトリエについて

⑥ アイランドキッチンについて

⑦ 照明計画について

⑧ ハイブリッド給湯・暖房システム ECO ONE について

以上、8つのポイントを会場にてご確認いただけると、より内容の濃い内覧会になると思います。
是非、会場にてご確認・お問合せ下さい。

ずっと、ふたりを楽しむ家は、ときどき、ひとりを楽しむ家。

2013年11月25日 / 内覧会・現場見学会など 実績紹介記事 お知らせ 唯二の家

ずっと、ふたりを楽しむ家は、ときどき、ひとりを楽しむ家。

唯二は「ゆいに」と読みます。
描いたのは、夫婦のここちよい距離感。
ふたりの同じ趣味が重なるキッチン、
それぞれの趣味が生きるプライベートスペース。
大切な時間がずっと続く、唯一の住まいのかたち。

唯二の家 特別内覧会
11月30日(土) 12月1日(日) 12月2日(月)
10:00~18:00
会場/あわら市大溝

本日は、ありがとうございました!

2013年11月24日 / 内覧会・現場見学会など 実績紹介記事 想円の家

北陸の冬の空が、ここのところ続く中、想円の家の現場見学会は、いい天気の中で開催できました。
そのおかげもあってか、多くの方々にお越しいただき、本当に嬉しく思っています。
ありがとうございました。

今回の現場見学会は、構造材や断熱材のご協力をいただいている協力会社さんであるウッドリンクさんにもお手伝いいただき開催いたしました。

ウッドリンクさんがご提供されているプレウォール工法は、構造性能・断熱性能に加えて、施工性・デザイン性も向上することが出来る、とても優れた工法です。

想円の家のオーナー様は、数ある工法の中で、費用対効果を考えられ、プレウォール工法を採用され、そして本日、ウッドリンクさんが現場見学会のお手伝い(プレウォールを売り込み)に来られました。

さらに今日は想円の家のカラースキームなどの打合せも行いました。

想円の家は空間をつなげていくデザインと考え方をしています。
見た目の形状もさることながら、室内の空気を全館にめぐらせる方法を検討したりとパッシブ・デザインにもこだわられています。

その考え方に基づき、空間に色が加わり、楽しみがどんどん増します。
本当に仕上りが楽しみ!

建物と家具など、いい感じのコーディネートが見えてきましたよ!

今日はお施主様のご厚意により、現場見学会を滞りなく終えることができました。
本当にありがとうございました!

また、お時間が取れずご説明など、至らぬ部分もあったかと思います。
お構いできず、申し訳ありませんでした。
ご不明なことなどは、遠慮なくお問い合わせいただけましたら、幸いです。
お越しいただき、本当にありがとうございました!

過去の記事