ブログ

地鎮祭

2021年6月18日 / (仮称)宝永の家

今日は地鎮祭でした。

おかげさまで、この日をむかえる事が出来ました。
ありがとうございます。

地鎮祭とは、工事をする前に土地の神様などに土地を触り建物を建設するお許しを得、工事の安全などを祈願する儀式を言います。

今日は風が心地よく天気にも恵まれ、清々しい空気の中、神明神社さんに地鎮祭をしていただきました。

この度も、地鎮祭のあと、ご近所の方々にご挨拶させていただき、その後、第2回目の発注承認打合せを行いました。

外壁材など外部を構成する部材を中心に、住宅設備などをご決定いただきました。

外壁など外部を構成する部材は、現地で決めていただくようにしています。

人間の目は、色を対比で認識しています。
つまり、絶対色彩感覚は存在しません。
ですので、好みの色も周辺環境の影響で変化してしまいます。
実際には天気などでも変化するのですが、不確定にする要因を一つでも消そうとした場合、現地で決める事になります。

今回も現地にサンプルなどをお持ちして、外壁など外部を構成する部材をご決定いただきました。
ありがとうございました。

過去の記事