ブログ

特徴を際立たせる為の打合せ。

2021年9月21日 / (仮称)宝永の家

今日は、ずっと行けてなかった(仮称)宝永の家の現場に伺い、大工さんと打合せを行いました。

(仮称)宝永の家は、外壁がほぼ貼り終え、2階の大工さんの工事も終えていました。

(仮称)宝永の家の特徴である、ロフトまで続く階段も出来ており、階段を使ってロフトまで上がりました。

キッチンから約11M先にTVボードがあり、奥行きのある空間も(仮称)宝永の家の特徴ですが、そのキッチン周りの納まりの打合せを行いました。

リビングやダイニングからキッチンを見た際、空間に印象を与える様、キッチン周りの形状や素材などは、特徴を持しています。
ですので、図面の寸法の書き込みが複雑な為、形状など確認をしました。

飾り棚(ニッチなど)が各所にあるのも、(仮称)宝永の家の特徴のひとつ。

お花を生けて飾られたりする予定です。
優雅ですね!

(仮称)宝永の家の特徴
1)オブジェの様な階段(木箱と鉄骨)
2)奥行きのある空間
3)花を生けるニッチ

過去の記事